エレヴェイション・レコーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
エレヴェイション・レコーズ
親会社 WEA
クリエイション
設立 1987年
設立者 アラン・マッギー
解散 1987年
ジャンル ネオアコ/ギターポップ
イギリスの旗 イギリス
本社所在地 ロンドン

エレヴェイション・レコーズは、クリエイション・レコーズワーナー・ミュージック・グループの共同出資により、1987年に設立されたレコードレーベル。レーベルはプライマル・スクリーム、ウェザー・プロフェッツ、エドウィン・コリンズのアルバムと何枚かのシングルをリリースしたが、いずれも期待外れの売上に終わったワーナーはクリエイションとの契約を解消した[1]

レーベル消滅後、プライマル・スクリームとウェザー・プロフェッツはクリエイションに復帰した。エドウィン・コリンズはワーナーとの契約だけが残り、数年間レコードの発売が出来なかった[2]

リリース一覧[編集]

アルバム[編集]

シングル[編集]

  • ACID1/1T/1TX: The Weather Prophets - "She Comes From the Rain" (1987年3月) UK #62
  • ACID2/2T: The Weather Prophets - "Why Does the Rain" (1987年7月)
  • ACID3/3T: Primal Scream - "Gentle Tuesday" (1987年6月)
  • ACID4/4T: Edwyn Collins - "Don't Shilly Shally" (1987年5月)
  • ACID5/5T: Primal Scream - "Imperial" (1987年9月)
  • ACID6/6T/6B: Edwyn Collins - "My Beloved Girl" (1987年11月)

[3]

脚注[編集]

  1. ^ Dee, Johnny (1988) "It's Different For Domeheads: Alan McGee recalls the most memorable Creation creations", Underground, April 1988 - issue 13, p. 28
  2. ^ パオロ・ヒューイット/著、伊藤英嗣/訳・監『クリエイション・レコーズ物語』太田出版、2003年、107頁、監訳者注。
  3. ^ Strong, Martin C. (2003) The Great Indie Discography, Canongate, ISBN 1-84195-335-0