エロティック・アニメーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

エロティック・アニメーション: Erotic animation or Cartoon pornography)は、アダルトアニメを構成する一ジャンルである。エロティックまたは性的な状況にある架空の漫画のキャラクターを扱ったイラストやアニメーションを指すが、すべての作品が成人指定というわけではない。

歴史[編集]

エロティック・アニメーションの夜明け[編集]

世界初と推定されるエロティック・アニメーションは、独立した陰茎と睾丸が裸の女性を追尾し、彼女とセックスをして、別の場面で鼠と猫が交尾をしている内容をアニメーションで描いたスタッグフィルム英語版の『ザ・バージン・ウィズ・ザ・ホットパンツ英語版』(1924年)とされている[1]

もう一つの初期の例は1929年にアメリカ合衆国の3つのアニメーションスタジオが内輪の集まりで制作した6分間のサイレント映画エヴァレディ・ハートンの埋もれた財宝』で、今日では現存する世界最古のアダルトアニメとされている。それは大きくて常に勃起し、取り外し可能な陰茎を持った男が他の登場人物や動物と様々な性行為を持つ場面を描いている[2]。また日本では浮世絵風のタッチを用いた日本初のエロティック・アニメーション『すヾみ舟』を木村白山が1932年に完成させた。

ポルノの黄金時代[編集]

1960年代末期から1980年代前半にかけてのポルノの黄金時代英語版においてはプロットやストーリーテリングが施されたポルノの制作を試みていた映画監督や映画館が、エロティック・アニメーションにも同様の関心を持ち始めた[3]。 例としては、パー・アーリン英語版タゲ・ダニエルソン英語版による『老人の頭の外英語版』(1968年)[3]ピチャ英語版ボリス・スズルジンガー英語版による『ターザン ジャングルの恥辱英語版』(1975年) [3]ジョルジ・アモロスペイン語版による『Historias de amor y masacreスペイン語版』(1979年)[3]などがある。

アニメーターのラルフ・バクシは、アメリカ合衆国で「X指定英語版」の評価を受けた最初のアニメーション映画である『フリッツ・ザ・キャット』(1972年、ロバート・クラム同名漫画が原作)を制作している[4]。この作品はアメリカ社会の変革を舞台としたのに対して、ギバイタリア語版による『キング・ディック英語版』(1973年のイタリア映画、原題:Il nano e la strega)では中世のファンタジーストーリーをモチーフに完全な手描きのアニメーションとして描写された。またドン・ジャーウィッチによる『ワンス・アポン・ア・ガール英語版』(1976年)では世界的に有名な童話ジャックと豆の木』『シンデレラ』『赤ずきん』をポルノ風にパロディ化した作品となっている[3]。また、これに先駆けて日本の成人映画『好色日本性豪夜話』(1971年、実写併用で一部がアニメパート)が伽話一寸法師』『竹取物語』『鶴の恩返し』などをポルノ風にパロディ化して描いている。

日本では手塚治虫虫プロダクションがエロティックなアニメ映画シリーズ「アニメラマ」で『千夜一夜物語』(1969年)、『クレオパトラ』(1970年)、『哀しみのベラドンナ』(1973年)の3部作を発表した[5][6]。また模倣映画として日本で「成人映画」の評価を受けた最初のアニメーション映画『㊙劇画 浮世絵千一夜』(1969年)や『ヤスジのポルノラマ やっちまえ!!』(1971年、谷岡ヤスジ原作)などのカルトアニメーションも登場した。

現在[編集]

1980年代以降、エロティカは日本で人気のあるアニメーションのジャンルである。エロティックな日本のアニメ(エロティック漫画を原作としたものやOVAとしてのもの)は、性的に示唆的で明示的なセックスシーンを特徴とする(国際語でヘンタイとも呼ばれる)。

21世紀初頭、プロデューサーはデジタルアニメーション技術をエロティックな素材に適用し始めた。2000年に、 プレイボーイチャンネルは、3Dアニメーションを使用したエロティックなディストピアSFシリーズ『ダーク・ジャスティス英語版』を開始し、20のエピソードを放送した[7][8][9]。2001年、イラストレーターのジョー・フィリップス英語版は、2Dデジタル・アニメーションを使用して作られたゲイとバイセクシュアルな顧客のためのコメディー・エロティック長編映画『モアコックの家英語版』を発表した[10]

2006年の短編『ロボットたちのセックスライフ英語版』は、伝統的なストップモーション・アニメーション技術を用いて、生きているロボットの想像上の性行為を描写した[11]

アニメーションのコンテンツは、ポルノ動画サービスで人気を博し、「アニメ」「ヘンタイ」「カートゥーン」(これらは全てアニメーションと関連付けられる)などの用語がトップの検索用語として名を連ねることがある[12][13][14][15][16]

出典[編集]

  1. ^ Williams, Linda (2007), Hard Core: Power, Pleasure, and the "Frenzy of the Visible", University of California Press英語版, ISBN 978-0-520-06652-6 
  2. ^ Cohen, Karl F.. Forbidden Animation: Censored Cartoons and Blacklisted Animators in America. North Carolina: McFarland & Company, Inc.. ISBN 0-7864-0395-0. 
  3. ^ a b c d e “10 Animated Sexploitation Features from the Sixties and Seventies (NSFW)” (英語). Cartoon Brew. (2014年1月20日). http://www.cartoonbrew.com/classic/10-animated-sexploitation-features-from-the-sixties-and-seventies-nsfw-95048.html 2018年2月3日閲覧。 
  4. ^ “Fritz The Cat: A Look at R. Crumb's X-Rated Animation Masterpiece” (英語). Den of Geek. http://www.denofgeek.com/us/movies/fritz-the-cat/257295/fritz-the-cat-a-look-at-r-crumbs-x-rated-animation-masterpiece 2018年2月3日閲覧。 
  5. ^ mwhite@impossiblefunky.com, Mike White,. “Cashiers du Cinemart - Issue 18 - The Animerama Trilogy : Psychedelic Smut and a Belladonna of Sadness” (英語). Cashiers du Cinemart Magazine. 2018年2月3日閲覧。
  6. ^ “Inside the Greatest X-Rated Anime You've Never Heard Of”. Rolling Stone. https://www.rollingstone.com/movies/news/inside-the-greatest-x-rated-animated-film-youve-never-heard-of-20160511 2018年2月3日閲覧。 
  7. ^ “Playboy TV Disrobes New CGI Series” (英語). Animation World Network. https://www.awn.com/news/playboy-tv-disrobes-new-cgi-series 2018年2月3日閲覧。 
  8. ^ Rogério (2016年8月20日). “Eu escrevo para robôs: Playboy´s Dark Justice”. Eu escrevo para robôs. 2018年2月3日閲覧。
  9. ^ Playboy Enterprises Inc. 2000 Annual Report”. 2018年2月3日閲覧。
  10. ^ “DISEGNI PER UN ANNO - Gay.it” (イタリア語). Gay.it. (2004年12月23日). http://www.gay.it/cultura/news/disegni-per-un-anno 2018年2月3日閲覧。 
  11. ^ Savage, Annaliza. “Video: Robots Have a Sex Life? (NSFW)” (英語). WIRED. https://www.wired.com/2008/12/robots-have-a-s/ 2018年2月3日閲覧。 
  12. ^ “What We Search For When We Search For Porn - CraveOnline” (英語). CraveOnline. (2016年3月2日). http://www.craveonline.com/design/960987-porn-pornhub-study 2018年2月3日閲覧。 
  13. ^ “Pornhub reveals, state by state, its most popular search terms among U.S. users” (英語). GeekWire. (2016年3月2日). https://www.geekwire.com/2016/pornhub-most-searched-terms/ 2018年2月3日閲覧。 
  14. ^ “Pokémon Go has inspired people to get really into anime porn | The Daily Dot” (英語). The Daily Dot. (2016年7月12日). https://www.dailydot.com/irl/pokemon-go-porn-searches/?tw=dd 2018年2月3日閲覧。 
  15. ^ Ortega-Brena, Mariana (2009-03-01). “Peek-a-boo, I See You: Watching Japanese Hard-core Animation” (英語). Sexuality & Culture 13 (1): 17–31. doi:10.1007/s12119-008-9039-5. ISSN 1095-5143. https://link.springer.com/article/10.1007/s12119-008-9039-5. 
  16. ^ Grayson, Nathan. “Inside The Surprisingly Big Overwatch Porn Scene” (英語). https://www.kotaku.com.au/2016/05/inside-the-surprisingly-big-overwatch-porn-scene/ 2018年2月3日閲覧。 

関連項目[編集]