エンソ・ペレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はペレス第二姓(母方の)はセギです。
エンソ・ペレス Football pictogram.svg
Argentina team in St. Petersburg (cropped) Perez.jpg
FIFAワールドカップでのペレス (2018年)
名前
本名 Enzo Nicolás Pérez Seguí
カタカナ エンソ・ニコラス・ペレス・セギ
ラテン文字 Enzo PÉREZ
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1986-02-22) 1986年2月22日(32歳)
出身地 メンドーサ
身長 177cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム アルゼンチンの旗 リーベル・プレート
ポジション MF
背番号 24
利き足 右足
ユース
1996-2003 アルゼンチンの旗 デポルティーボ・マイプ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2007 アルゼンチンの旗 ゴドイ・クルス 84 (12)
2007-2011 アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス 119 (14)
2011-2014 ポルトガルの旗 ベンフィカ 70 (9)
2012 アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス (loan) 13 (0)
2015-2017 スペインの旗 バレンシア 61 (0)
2017- アルゼンチンの旗 リーベル・プレート
代表歴2
2009- アルゼンチンの旗 アルゼンチン 26 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年6月30日現在。
2. 2016年11月15日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

エンソ・ニコラス・ペレス・セギ(Enzo Nicolás Pérez Seguí, 1986年2月22日 - )は、アルゼンチンメンドーサ出身のサッカー選手リーベル・プレート所属。アルゼンチン代表。ポジションはミッドフィールダー

クラブチーム経歴[編集]

2006年9月9日、ゴドイ・クルスプリメーラ・ディビシオン(1部)初得点を決めたことでクラブ史に残る選手となった。この得点はまた、メンドーサ州のクラブがプリメーラ・ディビシオンで挙げた初得点にもなった。2007年にエストゥディアンテスに移籍し、2008年のコパ・スダメリカーナでは準優勝した。2009年のコパ・リベルタドーレスではレギュラーとして優勝に貢献した。2009年5月23日、アルヘンティノス・ジュニアーズ戦でハットトリックを達成した。2011年7月6日、ポルトガル・スーペル・リーガSLベンフィカに移籍した[1]。2012年2月9日、古巣エストゥディアンテスにレンタル移籍した。

2014年12月29日、バレンシアCFへの移籍合意が発表された[2]

2017年6月30日、CAリーベル・プレートに移籍した[3]。2018年のリベルタドーレス杯ではボカを下しての優勝に貢献した。

代表[編集]

2009年9月24日のガーナ戦でアルゼンチンA代表デビュー。

2011年5月25日のパラグアイ戦で代表初得点を挙げた。

2014年 FIFAワールドカップでは準決勝、決勝にも出場[4][5]、決勝でドイツに敗れたが、準優勝に貢献した。

2018 FIFAワールドカップに出場するアルゼンチン代表からは当初は外れていたが、負傷したマヌエル・ランシニに代わって召集された[6]

所属クラブ[編集]

アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ 2012 (loan)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ゴドイ・クルス
エストゥディアンテス
ベンフィカ
リーベルプレート

個人[編集]

脚注[編集]