エーゲ海プレート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
エーゲ海プレート

エーゲ海プレート英語:Aegeam Sea Plate)もしくはギリシアプレートギリシャプレート英語:Hellenic Plate)とは、地中海の東側からギリシャ南部、トルコ西部にかけて存在するプレートである。

プレートの南端にはクレタ島があり、アフリカプレート(ヌビアプレート)がエーゲ海プレートの下に沈み込んでいる。[1] また、北端にはコリンティアコス湾があり、ユーラシアプレートとの境界となっている。

参考文献

  1. ^ Meier, T et al. (2007) "A Model for the Hellenic Subduction Zone in the area of Crete based on seismological investigations" pp. 194-195 In Taymaz, Tuncay and Dilek, Yildirim (eds.) (2007) The Geodynamics of the Aegean and Anatolia Geological Society, London, pp. 183-200, ISBN 978-1-86239-239-7

過去1時間の間にもっとも読まれた記事
きたろう 要人 胡錦濤 大島麻衣 Apache Cassandra 李克強 江沢民 ドナルド・トランプ 成田賢 OpenStack Apache ActiveMQ Microsoft Online Services 毛沢東 異人 江口ともみ 国分佐智子 川崎宗則 Apache James 坂下麻衣 松田洋治
「エーゲ海プレート」のQ&A
1  東日本大震災を予言した人、地震雲、予知夢、動…
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について