エーレブルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
エーレブルーの位置

エーレブルー(Örebro)は、スウェーデン中部、ネルケ地方の都市。中心部人口は98,237人(2005年)、市人口は128,977人(2006年)で国内第7位である。また当市は2006年現在、275,030人を擁するエーレブルー県の県都でもある。

歴史

エーレブルーは中世に商業に格好の立地であった。市の中心には町を南北に分ける川が流れ、町の中心となる場所に小島が浮かんでいた。その島に壮大なエーレブルー城が建設されたのは1560年代、グスタフ1世の治世である。

交易の町であったにもかかわらず、エーレブルーは国内の靴製造業の中心となる19世紀半ばまで規模の小さな町であった。

1700年のエーレブルー。中心には城が見える。


名所

エーレブルー城
  • エーレブルー大学 - 現在約14,000人の学生と1,300人の職員を抱える大学。

出身人物


Northern-Europe-map-extended.png この「エーレブルー」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ)

今日は何の日(5月24日

もっと見る