オクニョ 運命の女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
オクニョ 運命の女(ひと)
ジャンル テレビドラマ時代劇
脚本 チェ・ワンギュ
演出 イ・ビョンフン
チェ・ジョンギュ
出演者 チン・セヨン
コ・ス
キム・ミスク
チョン・ジュノ
パク・チュミ
時代設定 李氏朝鮮
製作
制作 MBC
放送
放送国・地域大韓民国の旗 韓国 日本の旗 日本
放送期間2016年4月30日 - 2016年11月6日
放送時間毎週日曜日 22時00分 - 23時15分
放送枠MBC週末特別企画ドラマ
放送分75分
回数51
テンプレートを表示
獄中花(原題)
各種表記
ハングル 옥중화 / 옥중花
漢字 獄中花
発音 オクチュンファ
日本語読み: ごくちゅうか
ローマ字 Okjunghwa
英語 The Flower in Prison
テンプレートを表示

オクニョ 運命の女』(オクニョ うんめいのひと)(原題:獄中花、韓国語옥중화漢字獄中花)は、韓国MBC制作の16世紀半ばの李氏朝鮮を舞台にしたテレビドラマ日本では、CSチャンネル衛星劇場にて2016年9月23日より初めて放送された。その後、邦題『オクニョ 運命の女(ひと)』にて2017年4月2日より2018年4月1日までNHK BSプレミアムで放送[1]2018年4月8日より2019年4月28日までNHK総合で、2020年12月8日より2021年2月25日までテレビ大阪で放送。全51話。

概要[編集]

宮廷女官チャングムの誓い』や『イ・サン』、『トンイ』を手がけたイ・ビョンフンが監督を務める。李氏朝鮮時代を舞台に、監獄で生まれ育った主人公・オクニョが、いくつもの困難に立ち向かいながら、新しい人生と愛を取り戻す物語。

あらすじ[編集]

時は16世紀半ばの李氏朝鮮時代。典獄署(チョノクソ。李氏朝鮮時代の監獄)の役人であるチ・チョンドクは、刺客に追われ、深手を負った妊婦を助ける。しかし、その妊婦は女児を出産直後に亡くなってしまう。オクニョと名づけられたその少女は、チョンドクたちに見守られながら典獄署で育つ。15年後、オクニョは明るく利発な少女に成長し、囚人たちから幅広い知識や武芸を学び、身につけていた。成長したオクニョは、次第に母の死の真相を知りたいという思いを強くする。母の死には、国を揺るがす巨大な陰謀が渦巻いていた。巨大な権力に立ち向かうオクニョの運命は…。

キャスト[編集]

本作の主人公。典獄署(チョノクソ)の茶母(タモ)。
  • ユン・テウォンコ・ス / 少年期:チョン・ユンソク
ユン・ウォニョンの庶子。コン・ジェミョンの商団の一員。
明宗の母。ユン・ウォニョンの姉。
ムンジョン大妃の弟。ユン・テウォンの父。
ユン・ウォニョンの側室
ユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンの娘。
典獄署の地下牢の囚人。オクニョの師匠。
捕盗庁(ポドチョン)の従事官(チョンサガン)。
李氏朝鮮第13代国王。第11代国王・中宗(チュンジョン)とムンジョン大妃の息子。
美人で人気の妓生(キーセン)。
典獄署の役人。オクニョの養父。
商団の大行首(テヘンス)。
ユン家の使用人。

日本での放送[編集]

  • 衛星劇場:2016年9月23日 - 2017年3月17日(毎週金 23時00分 - 翌1時30分)韓国語放送(日本語字幕付き)※二話連続放送
  • NHK BSプレミアム:2017年4月2日 - 2018年4月1日(毎週日 21時00分 - 22時00分)二ヶ国語放送
  • NHK総合:2018年4月8日 - 2019年4月28日(毎週日 23時00分 - 翌0時00分)二ヶ国語放送
  • テレビ東京:2019年9月30日 - 12月9日(毎週月〜金 8時15分 - 9時11分)二ヶ国語放送(日本語字幕付き)
  • LaLa TV:2020年3月18日 - 2020年5月27日(毎週月〜金 12時00分 - 13時30分)韓国語放送(日本語字幕付き)
    • 同上:2020年7月25日 - 2020年10月18日(毎週土・日 21時30分 - 24時30分)※再放送、二話連続放送
  • BS-TBS:2020年7月1日 - 2020年9月9日(毎週月〜金 13時00分 - 13時55分)韓国語放送(日本語字幕付き)
    • 同上:2021年1月29日 - 2021年4月9日(毎週月〜金 7時00分 - 7時55分)※再放送
  • TVQ九州放送:2020年9月16日 - 2020年11月25日(毎週月〜金 8時00分 - 9時00分)二ヶ国語放送(日本語字幕付き)
  • テレビ愛知:2020年9月18日 - 2020年11月30日(毎週月〜金 9時30分 - 10時30分)二ヶ国語放送(日本語字幕付き)
  • テレビ北海道:2020年11月5日 - 2021年1月20日(毎週月〜金 8時00分 - 8時55分)二ヶ国語放送(日本語字幕付き)
  • テレビ大阪:2020年12月8日 - 2021年2月24日(毎週月〜金 11時59分 - 12時57分)二ヶ国語放送(日本語字幕付き)
吹替キャスト[2]

受賞[編集]

2016 MBC演技大賞[3][編集]

第11回ソウルドラマアワード2016[4][編集]

  • 韓流ドラマ優秀賞

2016 KOREA DRAMA AWARDS[5][編集]

関連商品[編集]

ここでは、日本版の商品を記載する。

CD[編集]

  • オクニョ 運命の女(ひと) オリジナルサウンドトラック

2018年10月17日発売。全23曲収録。発売元はポニーキャニオン

DVD[編集]

  • オクニョ 運命の女(ひと) DVD-BOX I(1話 - 10話)(2017年10月18日発売)
  • オクニョ 運命の女(ひと) DVD-BOX Ⅱ(11話 - 20話)(2017年11月15日発売)
  • オクニョ 運命の女(ひと) DVD-BOX Ⅲ(21話 - 30話)(2018年1月17日発売)
  • オクニョ 運命の女(ひと) DVD-BOX Ⅳ(31話 - 40話)(2018年4月18日発売)
  • オクニョ 運命の女(ひと) DVD-BOX Ⅴ(41話 - 51話)(2018年7月15日発売)
  • オクニョ 運命の女(ひと) レンタル版(全26巻)

DVD-BOX及びレンタル版は、日本語字幕・日本語吹替あり。発売元はポニーキャニオン。

書籍[編集]

  • 『韓国ドラマ・ガイド オクニョ 運命の女 第1巻』 講談社 2017年3月22日発売 ISBN 978-4-06-509533-1
  • 『韓国ドラマ・ガイド オクニョ 運命の女 第2巻』 講談社 2017年6月21日発売 ISBN 978-4-06-509534-8
  • 『韓国ドラマ・ガイド オクニョ 運命の女 第3巻』 講談社 2017年9月20日発売 ISBN 978-4-06-509535-5
  • 『韓国ドラマ・ガイド オクニョ 運命の女 第4巻』 講談社 2017年12月18日発売 ISBN 978-4-06-509536-2
  • 『オクニョ 運命の女』講談社 2017年11月24日発売 ISBN 978-4-06-220881-9

脚注[編集]

MBC週末特別企画ドラマ 土・日曜 22:00 - 23:15(75分)
前番組 番組名 次番組
結婚契約(原題)
<全16回>
(2016.3.5 - 4.24)
獄中化(原題)
<全51回>
(2016.4.30 - 2016.11.6)
お父様、 私がお世話します(原題)
<全50回>
(2016.11.12 - 2017.5.7)
NHK BSプレミアム 日曜21時台枠
刑事フォイル
29 - 38話(2017.1.8 - 3.12)
※<全28回>
(2015.8.30 - 2016.3.20)
オクニョ 運命の女
<全51回>
(2017.4.2 - 2018.4.1)
仮面の王 イ・ソン
<全20回>
(2018.4.15 - 8.26)
NHK 総合 日曜23時台枠
THIS IS US 36歳、これから
<全18回>(第1シーズン)
(2017.10.1 - 2018.2.4)
オクニョ 運命の女
<全51回>
(2018.4.8 - 2019.4.28)
女王ヴィクトリア2 愛に生きる
<全10回>
(2019.5.12 - 7.28)
テレビ東京 韓流プレミア 平日 08:15 - 09:11(57分)
ハンムラビ法廷
<全20回>
(2019.9.2 - 9.29)
オクニョ 運命の女
<全51回>
(2019.9.30 - 12.9)
病院船〜ずっと君のそばに〜
<全24回>
(2019.12.10 - 2020.1.17)
女性チャンネル♪ LaLa TV 月曜 - 金曜 12:00 - 13:30、20:00 - 21:30
悪魔が君の名前を呼ぶ時(原題)
<全16回>
(2020.2.25 - 3.17)
オクニョ 運命の女
<ノーカット字幕版>
(2020.3.18 - 5.27)
不滅の恋人
<全20回>
(2020.6.1 - 6.26)
BS-TBS 月曜 - 金曜 13:00 - 13:55、(再放送時)月曜 - 金曜 7:00 - 7:54
最高のチキン〜夢を叶える恋の味〜
<全16回>
(2020.6.9 - 6.30)
最高のチキン〜夢を叶える恋の味〜
<全16回>※再放送
(2021.1.7 - 1.28)
オクニョ 運命の女
<全51回>
(2020.7.1 - 9.9)
オクニョ 運命の女
<全51回>※再放送
(2021.1.29 - 4.9)
キム秘書はいったい、なぜ?
<全20回>
(2020.9.10 - 10.7)
キム秘書はいったい、なぜ?
<全20回>※再放送
(2021.4.12 - )
テレQ 月曜 - 金曜 8:00 - 9:00
天命
<全20回>
(2020.8.19 - 9.15)
オクニョ 運命の女
<全51回>
(2020.9.16 - 2020.11.25)
宮廷女官チャングムの誓い
<全54回>
(2020.11.26 - 2021.2.16)
テレビ愛知朝ドラW 2部 月曜 - 金曜 9:30 - 10:30
不滅の恋人
<全20回>
(2020.8.21 - 9.17)
オクニョ 運命の女
<全51回>
(2020.9.18 - 2020.11.30)
太陽を抱く月
<全20回>
(2020.12.1 - 12.28)
テレビ北海道 月曜 - 金曜 8:00 - 8:55
不滅の恋人
<全20回>
(2020.10.8 - 11.4)
オクニョ 運命の女
<全51回>
(2020.11.5 - 2021.1.20)
王になった男
<全24回>
(2021.1.21 - 2.23)
テレビ大阪ぐっどちゃんねる 月曜 - 金曜 11:59 - 12:57
王になった男
<全24回>
(2020.11.2 - 12.7)
オクニョ 運命の女
<全51回>
(2020.12.8 - 2021.2.24)
トンイ
<全60回>
(2021.2.25 - 5.19)