オグニェン・ヴラニェシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オグニェン・ヴラニェシュ Football pictogram.svg
Ognjen Vranjes.jpg
名前
ラテン文字 Ognjen Vranješ
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
生年月日 (1989-10-24) 1989年10月24日(29歳)
出身地 バニャ・ルカ
身長 182cm
選手情報
在籍チーム ギリシャの旗 AEKアテネFC
ポジション DF
背番号 21
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2009 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 FKボラツ・バニャ・ルカ 41 (1)
2009-2011 セルビアの旗 レッドスター・ベオグラード 4 (0)
2010 セルビアの旗 クルシェヴァツ (loan) 12 (1)
2010 モルドバの旗 シェリフ・ティラスポリ (loan) 9 (0)
2011-2013 ロシアの旗 FCクラスノダール 37 (1)
2013-2014 ロシアの旗 FCアラニア・ウラジカフカス 7 (2)
2014 トルコの旗 エラズースポル 13 (0)
2015-2016 トルコの旗 ガズィアンテプスポル 23 (0)
2016 スペインの旗 スポルティング・デ・ヒホン 11 (0)
2016-2017 ロシアの旗 FCトム・トムスク 7 (1)
2017-2018 ギリシャの旗 AEKアテネFC 36 (5)
2018- ベルギーの旗 RSCアンデルレヒト 10 (0)
2019- ギリシャの旗 AEKアテネFC (loan)
代表歴
2008-2010  U-21ボスニア・ヘルツェゴビナ 10 (2)
2010- ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 33 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年7月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

オグニェン・ヴラニェシュOgnjen Vranješ1989年10月24日 - )は、ユーゴスラヴィア(現ボスニア・ヘルツェゴビナ)・バニャ・ルカ出身のプロサッカー選手サッカーボスニア・ヘルツェゴビナ代表AEKアテネFC所属。ポジションはDF

サッカー選手のストヤン・ヴラニェシュは実兄[1]

経歴[編集]

クラブ[編集]

地元クラブのFKボラツ・バニャ・ルカでプロデビュー。

2009年、レッドスター・ベオグラードに移籍した[2]、定位置確保に苦しみレンタルで放出された[3][4]

2011年1月12日、FCクラスノダールに完全移籍[5]

2012年12月12日、FCアラニア・ウラジカフカスに移籍[6]。2013年5月、前十字靱帯断裂の重傷を負い、全治8ヶ月と診断された[7]

2014年1月、エラズースポルに移籍[8]。9月、チェコの1. FKプジーブラムでトライアルを受けたが、契約には至らずエラズースポルに復帰[9]

2015年2月2日、ガズィアンテプスポルに移籍[10]。2016年1月25日、双方合意の上で契約を解除した[11]

2016年1月26日、スポルティング・デ・ヒホンとシーズンいっぱいの契約を結んだ[12]。この契約にはクラブが降格せず、かつ50パーセント以上プレーした場合、契約を1年延長するオプションが付いており、条件を満たしたためシーズン終了後にオプションが行使された[13][14]が、8月23日に契約取り消しでクラブと合意した[15]

2016年8月25日、FCトム・トムスクに加入[16]

2016年12月22日、AEKアテネFCに移籍[17]。2018年2月18日のクサンティFC戦でキャリア初のハットトリックを達成した[18]

2018年6月20日、RSCアンデルレヒトと4年契約を締結した[19]

代表[編集]

2010年8月、UEFA EURO 2012予選のルクセンブルク戦とフランス戦で代表初招集[20]。11月17日、スロバキアとのフレンドリーマッチでフル代表デビュー[21]

2014 FIFAワールドカップでは3戦目のイラン戦に途中出場した[22][23]

タイトル[編集]

A.E.K

脚注[編集]

  1. ^ Ognjen i Stojan Vranješ na spisku nogometne reprezentacije BiH” (Bosnian). bnn.ba (2015年10月6日). 2016年10月11日閲覧。
  2. ^ Transfer u AEK: Vranješ zvanično potpisao ugovor sa grčkim klubom” (Serbian). blic.rs (2016年12月23日). 2017年9月8日閲覧。
  3. ^ Ognjen Vranješ traži novi klub?” (Bosnian). faktor.ba (2016年12月7日). 2017年9月17日閲覧。
  4. ^ Delije na Maksimiru!” (Serbian). mondo.rs (2010年8月5日). 2010年8月8日閲覧。
  5. ^ Ognjen Vranješ potpisao za Krasnodar” (Bosnian). sportsport.ba (2011年1月14日). 2011年1月15日閲覧。
  6. ^ Vranješ iz Krasnodara u Alaniju” (Bosnian). scsport.ba (2012年12月12日). 2012年12月15日閲覧。
  7. ^ Teža povreda zmaja: Vranješ mora na operaciju ligamenata” (Bosnian). sportsport.ba (2013年5月10日). 2015年5月21日閲覧。
  8. ^ Vranješ potpisao za Elazığspor” (Bosnian). klix.ba (2014年1月25日). 2015年2月12日閲覧。
  9. ^ Vranješ asi posilní 1. FK Příbram; V Jihlave odvolali Radu; Mahmutovič trucuje” (Slovak). osporte.sk (2014年9月30日). 2014年10月10日閲覧。
  10. ^ Ognjen Vranješ novi igrač Gaziantepspora” (Bosnian). klix.ba (2015年2月2日). 2015年2月3日閲覧。
  11. ^ Reprezentativac BiH Ognjen Vranješ više nije igrač Gaziantepspora” (Bosnian). faktor.ba (2016年1月25日). 2016年1月26日閲覧。
  12. ^ El Sporting ha llegado a un acuerdo para el fichaje del internacional bosnio Ognjen Vranjes” (Spanish). realsporting.com (2016年1月26日). 2016年1月26日閲覧。
  13. ^ Vranjes gana medio contrato” (Spanish). lne.es (2016年4月7日). 2017年9月17日閲覧。
  14. ^ La claúsula que liga a Vranjes al Sporting” (Spanish). fichajes.com (2016年2月4日). 2017年9月17日閲覧。
  15. ^ Vranjes rescinde su contrato con el Sporting” (Spanish). marca.com (2016年8月23日). 2016年8月25日閲覧。
  16. ^ Огнен Вранеш стал игроком Томи” (Russian). fctomtomsk.ru (2016年8月25日). 2017年9月14日閲覧。
  17. ^ Bajević: Istina je, Vranješ je na pragu AEK-a” (Bosnian). sportsport.ba (2016年12月22日). 2017年9月18日閲覧。
  18. ^ Dan iz snova Ognjena Vranješa: Hat-trick bh fudbalera za pamćenje” (Bosnian). sportsport.ba (2018年2月18日). 2018年2月19日閲覧。
  19. ^ WELKOM OGNJEN VRANJES!Officiele website Royal Sporting Club Anderlecht 2018年7月8日
  20. ^ Lulić, Bunoza i Vranješ novi igrači” (Bosnian). source.ba (2010年8月12日). 2017年9月12日閲覧。
  21. ^ Slovakia 2–3 Bosnia: Dzeko on target in deserved win”. goal.com (2010年11月17日). 2016年2月11日閲覧。
  22. ^ “Bosnia and Herzegovina 2014 World Cup squad”. telegraph.co.uk. (2014年6月2日). http://www.telegraph.co.uk/sport/football/teams/bosnia-and-herzegovina/10810419/Bosnia-Herzegovina-World-Cup-2014-squad.html 2014年6月20日閲覧。 
  23. ^ Bosnians bid farewell by eliminating Iran”. fifa.com (2014年6月25日). 2014年6月28日閲覧。