オシエル・カルデナス・ギリェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はカルデナス第二姓(母方の)はギリェンです。
オシエル・カルデナス・ギリェン
Osiel Cárdenas Guillén
FBI Wanted Poster - Osiel Cardenas Guillen.jpg
生誕 (1967-03-18) 1967年3月18日(52歳)
メキシコの旗 メキシコ
タマウリパス州マタモロス
国籍 メキシコの旗 メキシコ
団体 ガルフ・カルテル
ロス・セタス
肩書き 最高幹部
後任者 エリベルト・ラスカーノ
敵対者 メキシコ軍
メキシコ連邦警察
罪名 殺人脅迫資金洗浄麻薬密輸
犯罪者現況 服役

オシエル・カルデナス・ギリェンスペイン語: Osiel Cárdenas Guillén1967年3月18日 - )は、メキシコ麻薬カルテルガルフ・カルテル」の元最高幹部で、ロス・セタスの創設者。

1999年、親友であったがビジネスにおいて確執を持つようになったサルバドル・ゴメスを自らの私兵でありロス・セタスのリーダーとなるアルトゥーロ・グスマン・デセナに暗殺させ、 "El Mata Amigos"(友人殺し)という異名を持った。

2003年に発生したメキシコ軍との銃撃戦の末に逮捕された。2007年にメキシコからアメリカに移送され、2010年懲役25年の判決を受け収監された[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ El origen de 'Los Zetas': brazo armado del cártel del Golfo.CNN(2011年7月5日)2013年7月24日閲覧

関連[編集]