オスヴァルド・アロンソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オスヴァルド・アロンソ Football pictogram.svg
Osvaldo Alonso at Levi.jpg
名前
本名 Osvaldo Alonso Moreno
基本情報
国籍  キューバ
生年月日 (1985-11-11) 1985年11月11日(34歳)
出身地 アルテミサ州サン・クリストバル
身長 180cm
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ミネソタ・ユナイテッドFC
ポジション MF
背番号 6
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2007 キューバの旗 ピナール・デル・リオ 42 (14)
2008 アメリカ合衆国の旗 チャールストン・バッテリー 23 (4)
2009-2018 アメリカ合衆国の旗 シアトル・サウンダーズ 277 (42)
2019- アメリカ合衆国の旗 ミネソタ・ユナイテッド 27 (2)
代表歴
2006-2007  キューバ 17 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年4月13日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

オスヴァルド・アロンソOsvaldo Alonso1985年11月11日 - )は、キューバアルテミサ州サン・クリストバル出身のプロサッカー選手。元キューバ代表ミネソタ・ユナイテッドFC所属。ポジションはMF(DMF)。

経歴[編集]

クラブ[編集]

キューバからの亡命後、チーヴァスUSAでのトレーニングを経てチャールストン・バッテリーと契約[1]

2009年シーズンよりシアトル・サウンダーズFCに加入。

2019年1月10日、ミネソタ・ユナイテッドFCに加入。

代表[編集]

2008年北京オリンピック予選ではU-23代表チームのキャプテンを務めた。2006年9月、カリビアンカップ2007のタークス・カイコス諸島代表戦でフル代表デビューを果たした。トータルでは17キャップ・2ゴールを記録した[2]

人物[編集]

2007 CONCACAFゴールドカップの大会期間中、ホンジュラス代表との対戦を控え代表チームがテキサス州ヒューストンに滞在した際に失踪、アメリカ合衆国へ亡命した。

2012年6月にアメリカ合衆国市民権を取得[3]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ピナール・デル・リオ
シアトル・サウンダーズ

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Miller, Andrew (2008年7月12日). “Player who defected from Cuba realized dream, longs to see family again”. The Post and Courier. http://www.charleston.net/news/2008/jul/12/sweet_freedom47294/ 2008年7月12日閲覧。 
  2. ^ Charleston Battery: The Team: Roster”. CharlestonBattery.com. 2008年7月12日閲覧。
  3. ^ Gaschk, Matt (2012年6月19日). “Alonso a U.S. Citizen”. SoundersFC.com. 2012年6月19日閲覧。