オットー・フェネコルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オットー・フェネコルト
Otto Fönnekold
生誕 1920年2月15日
Flag of Germany.svg ヴァイマル共和国
Flag of Hamburg.svgハンブルク
死没 1944年8月31日(1944-08-31)(24歳)
Flag of Romania (1948-1952).svg ルーマニア王国
Stema Bistrita-Nasaud.svgビストリツァ=ナサウド県
ビューダック英語版
所属組織 Balkenkreuz.svgドイツ国防軍空軍
軍歴 1939–44
最終階級 大尉(ドイツ語: Hauptmann)
テンプレートを表示

オットー・フェネコルト(Otto Fönnekold ,1920年2月15日 - 1944年8月31日)は、第二次世界大戦時のドイツ空軍軍人。最終階級は大尉(ドイツ語: Hauptmann)。出撃回数600余り、撃墜数136機のエース・パイロットであり[1]騎士鉄十字勲章を受勲した。

生涯[編集]

1920年2月15日、フェネコルトはヴァイマル共和国ハンブルグに生まれる。1942年12月1日に最初の戦果をあげた。フェネコルトはよくヴィルヘルム・バッツ僚機として出撃していた。1944年1月19日ドイツ空軍で62人目となる撃墜数100機を達成した[2]

1944年8月31日、フェネコルトはアメリカ陸軍航空軍(USAAF)所属のP-51を3機撃墜した。フェネコルトはルーマニアビューダック英語版 に着陸しようとしたとき、P-51の装備するブローニングM2重機関銃に心臓を貫かれて絶命した。最期の出撃で乗っていた機体は、メッサーシュミット Bf109G-6「白の9」(製造番号441931)であった[3]

叙勲[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Spick 1996, p. 230.
  2. ^ Obermaier 1989, p. 243.
  3. ^ a b Obermaier 1989, p. 111.
  4. ^ Patzwall & Scherzer 2001, p. 118.
  5. ^ Fellgiebel 2000, pp. 183, 490.
  6. ^ Scherzer 2007, p. 313.

参考文献[編集]

  • Obermaier, Ernst (1989) (German). Die Ritterkreuzträger der Luftwaffe Jagdflieger 1939 – 1945. Mainz, Germany: Verlag Dieter Hoffmann. ISBN 978-3-87341-065-7. 
  • Patzwall, Klaus D.; Scherzer, Veit (2001) (German). Das Deutsche Kreuz 1941 – 1945 Geschichte und Inhaber Band II. Norderstedt, Germany: Verlag Klaus D. Patzwall. ISBN 978-3-931533-45-8. 
  • Scherzer, Veit (2007) (German). Die Ritterkreuzträger 1939–1945 Die Inhaber des Ritterkreuzes des Eisernen Kreuzes 1939 von Heer, Luftwaffe, Kriegsmarine, Waffen-SS, Volkssturm sowie mit Deutschland verbündeter Streitkräfte nach den Unterlagen des Bundesarchives. Jena, Germany: Scherzers Militaer-Verlag. ISBN 978-3-938845-17-2. 
  • Spick, Mike (1996). Luftwaffe Fighter Aces. New York: Ivy Books. ISBN 978-0-8041-1696-1.