オッパショ石 (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
オッパショ石
OPPASHOISHI
メンバー 広田ハヤト
蒲谷ユウキ
結成年 2015年
事務所 フリー
ケイダッシュステージ
活動時期 2015年 -
出会い 幼馴染
現在の活動状況 ライブ、テレビなど
芸種 漫才
現在の代表番組 オッパショ石のブリバリでGO!(FM湘南マジックウェイブ)
同期 ザ・マミィ
大鶴肥満(ママタルト
ネイチャーバーガー
衝撃デリバリー
南(オドるキネマ)
天才ピアニスト
エルフなど
テンプレートを表示

オッパショ石は、ケイダッシュステージに所属する日本のお笑いコンビ

メンバー[編集]

広田 ハヤト(本名:広田 颯(ひろた -)、 (1993-11-07) 1993年11月7日(27歳) -)ボケ担当、立ち位置は向かって左。

  • 神奈川県横須賀市出身。
  • 日本大学芸術学部放送学科卒業。
  • 血液型A型。
  • 身長173cm、体重95kg。足の大きさ27cm。
  • 趣味は味付け、天才っぽくを描くこと、HIPHOPと向き合うこと。
  • 特技はフリースタイルラップ(下北沢スリースタイルダンジョン初代3位)、本名よりしっくりくる名前を提示できる、映像編集
  • 義理の弟が石橋遼大(四千頭身[1][2] 。約5年前に自主ライブを開催し、彼女(2020年6月に結婚した、現在の妻)と当時高校生だった弟(石橋)は毎回欠かさずに来てくれた。ある日に石橋が「僕も芸人になりたいです」と広田へ宣言し、背中を見せてやると意気込んでいたがあっという間に四千頭身がブレイクしてしまったことで「連絡するのめっちゃ気遣う」「なんだか最近敬語になっちゃう」などと述べている[3]

蒲谷 ユウキ(本名:蒲谷 勇輝(かばや -)、 (1993-05-18) 1993年5月18日(27歳) -)ツッコミ担当、立ち位置は向かって右。

  • 神奈川県横須賀市出身。
  • 目白大学卒業。
  • 血液型B型
  • 身長172cm、体重58kg。足の大きさ26.5cm。
  • 趣味はほとんどの鑑賞、妄想
  • 特技はフリースタイルラップ(下北沢スリースタイルダンジョン初代王者)、ミニゲーム全般、行間を読む。
  • 普通自動車第一種免許を所持している。

来歴[編集]

幼馴染同士でコンビ結成。大学卒業前から活動を続けており、就活は行わなかった[4]2013年ワラチャン! U-20お笑い日本一決定戦では準決勝進出。しばらくフリーとして活動後、2017年11月にはケイダッシュステージへの所属が決まる。

リンダカラーといった同じく横須賀出身の芸人と共に横須賀発の芸人集団を旗印とする「0468スタイル」のメンバー[5]

コンビ名の由来は徳島県にある奇石『オッパショ石』から。カタカナと漢字の組み合わせが良いと感じて名付けたという[6]

芸風[編集]

主に漫才。2019年のM-1グランプリでは3回戦進出[7]

掛け合い漫才を得意とするが広田曰く「表現方法の1つ」、蒲谷曰く「純粋に笑いを届けたい」と舞台に立つ目的は異なっている[4]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

Web[編集]

脚注[編集]

  1. ^ https://twitter.com/jfbdei/status/1332888831402545154” (日本語). Twitter. 2020年11月30日閲覧。
  2. ^ https://twitter.com/hirotaoppasyoic/status/1332744440071417857” (日本語). Twitter. 2020年11月30日閲覧。
  3. ^ 四千頭身・石橋の義兄は芸人だった 憧れの存在だったが…/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2020年11月30日閲覧。
  4. ^ a b 歩み始めた「芸人の道」 夢に挑む地元の若手3組 | 横須賀” (日本語). タウンニュース (2016年2月19日). 2020年11月30日閲覧。
  5. ^ 「横須賀を元気に」 地域密着お笑い集団・0468スタイルが15周年ライブ”. 横須賀経済新聞. 2020年11月30日閲覧。
  6. ^ 「オッパショ石」という漫才コンビ - ツーリズム徳島●見てみ!来てみ!徳島観光・四国旅行●とくしま観光ボランティア:楽天ブログ” (日本語). 楽天ブログ. 2020年11月30日閲覧。
  7. ^ オッパショ石 | コンビ情報” (日本語). M-1グランプリ 公式サイト. 2020年11月30日閲覧。