オバー自慢の爆弾鍋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オバー自慢の爆弾鍋
BEGIN楽曲
収録アルバム ビギンの島唄 〜オモトタケオ2〜
リリース 2002年7月3日
規格 CD
録音 2002年
ジャンル J-POP
レーベル インペリアルレコード
作詞者 BEGIN
作曲者 BEGIN
「オジー自慢のオリオンビール
(6)
オバー自慢の爆弾鍋
(7)
「カンカラ三線うむしるむん(三線練習用)」
(8)
オバー自慢の爆弾鍋
ジャンル 特撮番組
放送時間 金曜日25:25 - 25:50(25分)
放送期間 2012年4月7日 - 6月30日
放送国 日本の旗 日本
制作局 沖縄テレビ放送
監督 岸本司
原作 高津祥一郎
脚本 山田優樹
出演者 キャストを参照
オープニング BEGIN「オバー自慢の爆弾鍋」
エンディング きいやま商店「行ってくるよ」
外部リンク 公式ウェブサイト

特記事項:
第1回は25:50 - 26:15に放送。
テンプレートを表示

オバー自慢の爆弾鍋」(オバーじまんのばくだんなべ)は、日本の音楽グループ・BEGINの楽曲の一つ。2002年7月3日発売のアルバム『ビギンの島唄 〜オモトタケオ2〜』に収録されている[1]

また、これにインスパイアされた特撮テレビドラマ2012年沖縄テレビ放送(OTV)で全13回放送された。本項ではドラマ版について述べる。

ストーリー[編集]

拾った爆弾で鍋を作り、その鍋で食堂「じまん屋」をはじめたカマド。オバーになったカマドは、毒舌だが料理の腕はピカイチ。今日も元気に、爆弾鍋をふるっている。オカマのヨシコ、几帳面な三子とともに食堂を切り盛りしているカマド。そんなカマド達の前に、突然、カマドの孫の思戸(おみと)がやってくる。

登場人物[編集]

カマド
食堂「じまん屋」を切り盛りしているオバー。
思戸(おみと)
カマドの孫。
ヨシコ
「じまん屋」のオカマ従業員。
三子
「じまん屋」の従業員、几帳面である。
青年会長をしている若者、思戸に想いを寄せている。
青年会の若者である。
青年会の若者である。
大宜味刑事
「じまん屋」の常連客。
紅壱
昇にタカるおじさんであり思戸の父である。
キジムナー
カマドを殺そうと企む凶悪な妖怪である。

キャスト[編集]

  • カマド:吉田妙子
  • 思戸:AKINA
  • ヨシコ:よっちゃん
  • 三子:やよい(いずみ&やよい)
  • 昇:ベンビー
  • 武:大城康由
  • 真:比嘉恭平
  • 大宜味刑事:城間祐司(ゆうりきやー)
  • 紅壱:普久原明
  • キジムナー:棚原奏
  • 藍子:栗咲寛子
  • 智子:前原エリ
  • 用子:木嶋のりこ
  • 宮城ヨシヤ:平安信行
  • 宮城夏生:我如古芹璃
  • 徹:普久原男
  • 観光客A:大城龍之介
  • 観光客B:豊見山あずさ

テーマソング[編集]

  • オープニング - 「オバー自慢の爆弾鍋」歌:BEGIN
  • エンディング - 「行ってくるよ」 歌:きいやま商店

放送日程[編集]

タイトル 放送日
第1話 カマド自慢の爆弾鍋 2012年4月7日
第2話 思戸、約束のティーアンダ 2012年4月14日
第3話 キジムナー期待のやっけー女 2012年4月21日
第4話 ヨシコオカマの本音トーク 2012年4月28日
第5話 武 純愛の毛あしび 2012年5月5日
第6話 三子 キチキチのUFO探し 2012年5月12日
第7話 用子 キス後の恋の行方 2012年5月19日
第8話 藍子 噂のタブロイドガール 2012年5月26日
第9話 昇 恋のラブレター作戦 2012年6月2日
第10話 紅壱 疑惑のウンタマギルー 2012年6月9日
第11話 大宜味刑事 思い出の沖縄そば 2012年6月16日
第12話 真 運命のスピーディッシュ恋 2012年6月23日
最終話 オバー自慢の孫娘 2012年6月30日

出典[編集]

  1. ^ BEGIN. “ビギンの島唄 〜オモトタケオ2〜”. テイチクエンタテインメント. 2014年6月8日閲覧。
沖縄テレビ 金曜25:25 - 25:50
前番組 番組名 次番組
沖縄チャンプルーな旅
オバー自慢の爆弾鍋