オリオール系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

オリオール系(オリオールけい、Aureole line)は(主にサラブレッド)の父系(父方の系図)の1つ。

英ダービー馬や凱旋門賞馬、天皇賞馬を出してきたハイペリオン系のスタミナ血脈だが、同時に気性面に難しさを抱える馬も出す系統で[1]、日本の活躍馬では「気まぐれジョージ」ことエリモジョージや、「新聞の読める馬」といわれたカブトシロー、他にタイテエムなどが知られる。80年代に入り1983年生まれのシンチェストの他、同じ83年生まれのピーターホーラーが系統を繋ぎ、シンチェスト産駒で1989年生まれのシンカイウン迄繋がったが、90年代に入ってからは後が続かず、以降衰退した。欧州ではヴィエナ系統のヴェイグリーノーブルが繁栄、産駒のゲイメセンからも活躍馬が出て90年代まで繋がれた。

サイアーライン[編集]

Darley Arabian 1700
Bartlet's Childers 1716
 |Squirt 1732
  |Marske 1750
   |Eclipse 1764   ---←エクリプス系へ戻る
    |Potoooooooo 1773
     |Waxy 1790
      |Whalebone 1807
       |Camel 1822
        |Touchstone 1831   ---←タッチストン系へ戻る
         |Newminster 1848
          |Lord Clifden 1860
           |Hampton 1872
            |Bay Ronald 1893
             |Bayardo 1906
              |Gainsborough 1915  ---←ゲインズバラ系へ戻る
               |Hyperion 1930    ---←ハイペリオン系へ戻る
                 |Aureole 1950   ---↓オリオール系(改行)

---↓オリオール系

Aureole 1950  
|*セントクレスピン Saint Crespin 1956 → Altesse Royale 1968
||*ミシアーフ 1964
||Shoemaker 1966
||タイテエム 1969
|||ウエスタンジョージ 1976
|||メイショウキング 1979
|||トーヨーシンゲキ 1979
|||シンチェスト 1983
||サチモシロー 1970
||エリモジョージ 1972
||マツセントルーラー 1977
|St.Paddy 1957
||Connaught 1965
| |Lirung 1982
||Welsh Saint 1966
|||Gallic League 1985
||ショーキリュウ 1970
||Patch 1972
|||Patcher 1979
|||Quilted 1980
||Jupiter Island 1979
|*オーロイ Auroy 1957
||カブトシロー 1962
| |ゴールドイーグル 1970
|*ヴァルドアー Val Dore 1957
||チトセドラゴン 1962
|*ヴィエナ Vienna 1957
||Vaguely Noble 1965 → Dahlia 1970、Estrapade 1980
| |*ミシシッピアン Mississipian 1971
| |*コシエクトーン 1972
| |Exceller 1973
| |*エンペリー Empery 1973
| |*ゲイメセン Gay Mecene 1975 → Balbonella 1984
|  |*ロングミック 1981
|  |Noblequest 1982
|  |カネハボマイ 1988
|  |ミラーズボーイ 1989
|   |デリケートワン 1994
|*ミラルゴ 1959
||Roll of Honour 1967
|||Oglu 1979
||Our Mirage 1969
|*アストラルグリーン Astral Green 1963
||アストラルウエーブ 1975
|Millenium 1968
||Kew Gardens 1981
|Authi 1970
||Wauthi 1977
||Daun 1981
|Buoy 1970
 |Galleon 1978
  • サイアーライン上は種牡馬入りした馬、→印の後は牝馬などの非種牡馬の代表産駒の一部を示す。また、日本調教馬における太字はG1級競走の勝ち馬を示す。

出典[編集]

  1. ^ 小林皓正(編)『サラブレッド血統マップ'93』コスモヒルズ、1993年、26-27頁。