オリゴフレクスス綱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オリゴフレクスス綱
分類
ドメ
イン
: 細菌 Bacteria
: プロテオバクテリア門 Proteobacteria
: オリゴフレクスス綱 Oligoflexia
学名
Oligoflexia
Nakai et al. 2014
  • バクテロイウォラクス目 Bacteriovoracales
  • ブデロビブリオ目 Bdellovibrionales
  • オリゴフレクスス目 Oligoflexales
  • シルウァニグレッラ目 Silvanigrellales

オリゴフレクスス綱(Oligoflexia)は、プロテオバクテリア門に属す細菌である。

2014年のOligoflexus tunisiensis記載時に提案された。O. tunisiensisは、0.2μmフィルターを通過する特徴がある好気性の糸状菌で、チュニジア南部の都市マトマタから採取されたサハラ砂漠の砂れきより分離されたものである[1]

当初はO. tunisiensis1種と未培養種のみを含むとされたが[1]、デルタプロテオバクテリア綱からブデロビブリオ目など一部の分類群が移されたことなどで[2]、2019年現在は4目となっている。16S rRNA配列の系統解析により定義されており、共通する性質は少ないが、一応現在含まれている種は好気性のものが多く、また菌体が微少か幅が小さいものが多い。このほか存在量は少ないが、広い環境から16S rRNA配列が検出されている[3]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Nakai, R., et al. (2014). “Oligoflexus tunisiensis gen. nov., sp. nov., a Gram-negative, aerobic, filamentous bacterium of a novel proteobacterial lineage, and description of Oligoflexaceae fam. nov., Oligoflexales ord. nov. and Oligoflexia classis nov.”. Int. J. Syst. Evol. Microbiol. 64 (Pt 10): 3353-9. doi:10.1099/ijs.0.060798-0. PMID 25013226. 
  2. ^ Hahn, M.W., et al. (2017). “Silvanigrella aquatica gen. nov., sp. nov., isolated from a freshwater lake, description of Silvanigrellaceae fam. nov. and Silvanigrellales ord. nov., reclassification of the order Bdellovibrionales in the class Oligoflexia, reclassification of the families Bacteriovoracaceae and Halobacteriovoraceae in the new order Bacteriovoracales ord. nov., and reclassification of the family Pseudobacteriovoracaceae in the order Oligoflexales.”. Int. J. Syst. Evol. Microbiol. 67 (8): 2555-2568. doi:10.1099/ijsem.0.001965. PMID 28771119. 
  3. ^ Nakai, R., Naganuma, T. (2015). “Oligoflexia, the Newest Class of the Phylum Proteobacteria, Consisting of only One Cultured Species and Uncultured Bacterial Phylotypes from Diverse Habitats.”. J. Phylogen. Evolution Biol. 3: 141. doi:10.4172/2329-9002.1000141.