オリンピックのインド選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オリンピックのインド選手団
Flag of India.svg
インドの国旗
IOCコード IND
NOC インドオリンピック委員会
公式サイト
オリンピック
メダル

9

6

11

26
夏季オリンピックインド選手団
1900 • 190419081912 • 1920 • 1924 • 1928 • 1932 • 1936 • 1948 • 1952 • 1956 • 1960 • 1964 • 1968 • 1972 • 1976 • 1980 • 1984 • 1988 • 1992 • 1996 • 2000 • 2004 • 2008 • 2012 • 2016
冬季オリンピックインド選手団
1964 • 1968 • 1972197619801984 • 1988 • 1992 • 1994 • 1998 • 2002 • 2006 • 2010 • 20142018

オリンピックのインド選手団(オリンピックのインドせんしゅだん)は、イギリス領インド帝国およびインドのオリンピック選手団。インド選手団はイギリス領時代の1900年パリオリンピックから参加した。その後、参加と不参加を繰り返したが、インド独立後の1964年には冬季オリンピックであるインスブルックオリンピックへの参加を果たした。

概要[編集]

これまで最も多くメダルを獲得した夏季オリンピックは、2012年ロンドンオリンピックでの6個で、最も多くのメダルを獲得した夏季オリンピック競技はホッケーの11個である。インドではホッケー競技が最も盛んなスポーツの1つであり、これまでオリンピック史上最多の8度の優勝を誇っている。一方、冬季オリンピック競技でのメダル獲得はまだない。2014年ソチオリンピックに関しては、インドは参加していたものの、インド政府がインドオリンピック委員会役員選挙に干渉したという理由で資格停止処分が科せられたため、個人参加扱いになった(大会期間中に資格停止が解除された。)。

メダル獲得数一覧[編集]

夏季オリンピック[編集]

大会名
1900 パリ 0 2 0 2
1904 セントルイス 不参加
1908 ロンドン 不参加
1912 ストックホルム 不参加
1920 アントワープ 0 0 0 0
1924 パリ 0 0 0 0
1928 アムステルダム 1 0 0 1
1932 ロサンゼルス 1 0 0 1
1936 ベルリン 1 0 0 1
1948 ロンドン 1 0 0 1
1952 ヘルシンキ 1 0 1 2
1956 メルボルン 1 0 0 1
1960 ローマ 0 1 0 1
1964 東京 1 0 0 1
1968 メキシコシティ 0 0 1 1
1972 ミュンヘン 0 0 1 1
1976 モントリオール 0 0 0 0
1980 モスクワ 1 0 0 1
1984 ロサンゼルス 0 0 0 0
1988 ソウル 0 0 0 0
1992 バルセロナ 0 0 0 0
1996 アトランタ 0 0 1 1
2000 シドニー 0 0 1 1
2004 アテネ 0 1 0 1
2008 北京 1 0 2 3
2012 ロンドン 0 2 4 6
合計 9 6 11 26

冬季オリンピック[編集]

大会名
1964 インスブルック 0 0 0 0
1968 グルノーブル 0 0 0 0
1972 札幌 不参加
1976 インスブルック 不参加
1980 レークプラシッド 不参加
1984 サラエボ 不参加
1988 カルガリー 0 0 0 0
1992 アルベールビル 0 0 0 0
1994 リレハンメル 不参加
1998 長野 0 0 0 0
2002 ソルトレイクシティ 0 0 0 0
2006 トリノ 0 0 0 0
2010 バンクーバー 0 0 0 0
2014 ソチ 資格停止に伴い独立参加
合計 0 0 0 0

夏季オリンピック競技別[編集]

競技名
ホッケー 8 1 2 11
射撃 1 2 1 4
陸上競技 0 2 0 2
レスリング 0 1 3 4
重量挙げ 0 0 1 1
テニス 0 0 1 1
ボクシング 0 0 2 2
バドミントン 0 0 1 1
合計 9 6 11 26

関連項目[編集]