オルガ・シャルテンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Pix.gif オルガ・シャルテンコ
Olga Sharutenko
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: (1978-04-01) 1978年4月1日(41歳)
出生地: ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国スヴェルドロフスク
身長: 160 cm
元パートナー: ドミトリー・ナウムキン
引退: 1999年
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界ジュニア選手権
1995 ブダペスト アイスダンス

オルガ・シャルテンコ英語: Olga Sharutenko, 1978年4月1日 - )は、ロシアエカテリンブルク出身の女性フィギュアスケートアイスダンス選手で現在はプロフィギュアスケーター。1995年世界ジュニア選手権優勝。パートナーはドミトリー・ナウムキン

経歴[編集]

エカテリンブルクに生まれ、6歳でスケートを始めた。のちにドミトリー・ナウムキンとカップルを結成し、1994-1995年シーズンの世界ジュニア選手権では初出場初優勝を果たす。翌1995-1996年シーズンよりシニアに参戦し、ネーベルホルン杯で優勝。また、創設されたばかりのISUグランプリシリーズ(当時の名称はISUチャンピオンシリーズ)に参戦した。

1996-1997年シーズンには、韓国全州市で行われた冬季ユニバーシアード競技大会で優勝し、ロシア選手権では2位となり長野オリンピックのロシア代表有力候補となったが、1997-1998年シーズンのロシア選手権では4位に終わり、オリンピック出場は叶わなかった。翌1998-1999年シーズンの冬季ユニバーシアード競技大会で大会2連覇を飾り、同シーズン終了後にアマチュアを引退し、プロに転向。

プロ転向後はタチアナ・タラソワ率いる「アイス・スターズ」に参加し、世界各地で「ピーターパン」や「オペラ座の怪人」、「眠れる森の美女」などに出演。2006年にはジョン・バロウマンとともに「ダンシング・オン・アイス」に参加した。現在はイギリスとロシアを拠点にコーチ兼振付師としても活動しているという。

主な戦績[編集]

大会/年 1994-95 1995-96 1996-97 1997-98 1998-99
ロシア選手権 2 4 5
GPスケートカナダ 6
GPスパルカッセン杯 8
GPNHK杯 7
ユニバーシアード 1 1
ネーベルホルン杯 1 1
スケートイスラエル 3
世界Jr.選手権 1