オルティガーラ山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
オルティガーラ山
Monte Ortigara.JPG
オルティガーラ山
標高 2,105 m
所在地 イタリアの旗 イタリア北部
位置 北緯46度00分36秒
東経11度31分19秒
座標: 北緯46度00分36秒 東経11度31分19秒
山系 アルプス山脈
オルティガーラ山の位置
オルティガーラ山
オルティガーラ山 (アルプス山脈)
テンプレートを表示

オルティガーラ山とは、イタリア北部に位置する山である。標高2,105m。1,500mの深さのSugana Valleyをなす山の一つである。周辺の山とともに、印象的な尾根を形成し、Sugana Valleyからの険しい道のみならず、アジアーゴ高原から容易に行くことができる。

この山は第一次世界大戦において、イタリア王国オーストリア=ハンガリー帝国との激しい戦い(オルティガーラ山の戦い)の舞台となり、両国とも頂上を占拠しようと多くの犠牲者をだした。

執筆の途中です この「オルティガーラ山」は、イタリアの地理関連の書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。(PJイタリア/P:イタリア)