オン・ソンウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オン・ソンウ
옹성우.jpg
(2019年9月19日)
基本情報
出生名 옹성우
生誕 (1995-08-25) 1995年8月25日(24歳)
出身地 大韓民国の旗 大韓民国 仁川広域市南洞区
ジャンル K-POP
職業 歌手俳優
活動期間 2017年 - 現在
事務所 Fantagio
SWINGエンターテインメント(Wanna Oneとして)
共同作業者 Wanna One
オン・ソンウ
Ong Seong Wu Signature.png
署名
各種表記
ハングル 옹성우
漢字 邕聖祐
発音: オン・ソンウ
ローマ字 Ong Seong Wu
テンプレートを表示

オン・ソンウ(옹성우、邕聖祐、1995年8月25日 - )は、韓国出身の男性歌手俳優Wanna Oneの元メンバー。身長179cm、体重58kg、血液型はA型。左頬に星座のようなホクロがある。

PRODUCE 101 シーズン2 (2017年)

来歴[編集]

学生時代[編集]

2007年、小学校6年生の時に友人とバンドを結成し、ドラムを担当。中学校1年生の時にはバンド大会に参加し、大賞を獲得したことをきっかけにライオンメディアという事務所にスカウトされた。その後、事務所は倒産したが、オン・ソンウは契約のため他の事務所に移ることができなかった[1]。広告モデルやブライダルモデルなど様々なアルバイトを経て[2]、2016年にFantagioに入所。こうしたエピソードは2017年9月4日に放送されたバラエティ番組『名単公開(명단공개)』(tvN)で明かされ、「アルバイト王」9位に選ばれた[3]

PRODUCE 101 シーズン2時代[編集]

2017年、Mnetの公開オーディション番組『PRODUCE 101 シーズン2』に参加。同番組で最終順位5位となり、同年8月7日にWanna Oneとしてデビュー(2019年1月27日までの期間限定で活動)[4]

Wanna One時代[編集]

ソロ活動[編集]

Wanna One解散後の2019年、JTBCドラマ『十八の瞬間』で連続ドラマ初主演[5]。2020年公開予定のミュージカル映画『人生は美しい』でスクリーンデビュー予定[6]
2020年2月10日、日本公式Twitterと日本公式ファンクラブ"WELO"をオープン。

音楽活動[編集]

PRODUCE 101 シーズン2[編集]

  • That's What I Like(2017年)
  • Sorry, Sorry(2017年)
  • Get Ugly(2017年)
  • Never(2017年)
  • Hands On Me(2017年)
  • Always(2017年)

Wanna One[編集]

ソロ[編集]

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲 Gaon
チャート
(週間)
売上枚数
1st LAYERS
(2020年3月25日)
  1. GRAVITY
  2. 너를 위한 카페 (Cafe)
  3. 또, 다시 나를 마주한 채 (After Dark)
  4. BYE BYE
  5. GUESS WHO
  6. WE BELONG
3位
[7]
66,573枚
[8]

デジタルシングル[編集]

No. タイトル 収録曲 備考
- THE LOVE OF SUMMER : THE STORY
(2019年6月11日)
  1. Heart Sign (Prod. Flow Blow)
2019 ペプシK-POPコラボプロジェクト[9]
- 열여덟의 순간(十八の瞬間」)OST Part.2
(2019年8月5日)
  1. 우리가 만난 이야기(私たちが出会った物語)
  2. 우리가 만난 이야기(私たちが出会った物語) (Inst.)
JTBCドラマ『十八の瞬間』OST[10]
1st WE BELONG

(2020年1月9日)

  1. WE BELONG


出演[編集]

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

  • ソンウはケンチャナ(大丈夫)(2017年、NAVER TV)
  • アイドル代行します!朝鮮語版(2017年、NAVER TV)
  • 十八の瞬間朝鮮語版英語版(2019年7月22日 - 9月10日、JTBC) - 主演:チェ・ジュヌ 役[11]

バラエティ[編集]

  • PRODUCE 101 シーズン2(2017年4月7日 - 6月16日、Mnet
  • マスターキー(2017年10月14日 - 12月16日、SBS
  • 不埒な同居(2018年1月12日 - 2月16日、MBC

音楽番組[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • 春の日の奇跡(2019年4月19日、MBC) - ナレーション[12]

映画[編集]

  • 人生は美しい(2020年公開予定) - ジョンウ 役[6]

CM・広告[編集]

広報[編集]

イベント[編集]

  • ONG SEONG WU 1st Fanmeeting Tour <Eternity>
    • 2019年3月16日、タイ・THUNDER DOME
    • 2019年3月23日、マレーシア・AXIATA ARENA
    • 2019年4月6日、シンガポール・ZEEP@BIGBOX
  • ONG SEONG WU PHOTO EXHIBITION <Oh!Happy Day>
    • 2019年8月22日 - 28日、ソウル・鍾路区アラアートセンター[18]
  • ONG SEONG WU ASIA FANMEETING <WE BELONG>
    • 2020年1月11日、ソウル・慶熙大学平和の殿堂
    • 2020年1月18日、タイ・THUNDER DOME
    • 2020年2月15日、台北・NTU Sport Center
    • 2020年2月25日、マニラ・SMART ARANETA COLISEUM

ミュージック・ビデオ[編集]

受賞歴[編集]

  • 第12回コリアドラマアワード - 男性新人賞(2019年、『十八の瞬間』)[19]
  • 第12回コリアドラマワード - 韓流スター賞(2019年、『十八の瞬間』)[19]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “이제 꽃길만 걷자♥ '옹성우' 알바 스토리 명단공개 182화”. tvN. (2017年9月4日). https://www.youtube.com/watch?v=r_3sptA89CI 
  2. ^ “Wannna One オン・ソンウ、デビュー前の過去写真が話題…様々なバイト歴が明らかに”. Kstyle (LINE). (2017年9月10日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2077713 
  3. ^ “'알바왕'에서 고생 끝 '꽃길' 걷는 스타 9인”. Insight. (2017年9月5日). http://www.insight.co.kr/news/118578 
  4. ^ “「プロデュース101」ついにデビュー11人が決定!グループ名も発表(動画あり)”. Kstyle (LINE). (2017年6月17日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2072330 2017年6月17日閲覧。 
  5. ^ “Wanna One出身オン・ソンウ、ドラマ「十八の瞬間」主演の感想を伝える“僕を信じてくださってお礼を言いたい””. Kstyle (LINE). (2019年7月22日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2122060 2019年7月22日閲覧。 
  6. ^ a b “Wanna One出身オン・ソンウ、ミュージカル映画「人生は美しい」でスクリーンデビュー決定!”. Kstyle (LINE). (2019年10月1日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2127214 2019年10月3日閲覧。 
  7. ^ Gaonアルバムチャート2020年3月22日~2020年3月28日
  8. ^ Gaonアルバム月間チャート2020年3月
  9. ^ “Wanna One出身オン・ソンウ、ペプシとコラボした新曲「Heart Sign」のコンセプトフォト公開…爽やかさ溢れる姿”. Kstyle (LINE). (2019年6月3日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2118612 2019年6月14日閲覧。 
  10. ^ “Wanna One出身オン・ソンウ、出演中のドラマ「十八の瞬間」OSTに参加…8月5日に「私たちが出会った物語」をリリース”. Kstyle (LINE). (2019年8月1日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2122827 2019年8月5日閲覧。 
  11. ^ “Wanna One オン・ソンウ、ソロ活動が始動!新ドラマ「十八の瞬間」主演で本格俳優デビュー”. Kstyle (LINE). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2109284 2019年6月14日閲覧。 
  12. ^ “Wanna One出身オン・ソンウ、MBC特集「春の日の奇跡」ナレーションに参加…“障害を持つ児童をサポートしたい””. Kstyle (LINE). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2114999 2019年6月14日閲覧。 
  13. ^ “THE SPRING HOME”. THE SPRING HOME 公式ウェブサイト. http://m.thespringhome.co.kr/#anchor5 2019年6月14日閲覧。 
  14. ^ “【韓国CM】Wanna One出身 オン・ソンウ、現代薬品CF公開”. WoW!Korea (エイアイエスイー). (2019年3月15日). https://kt.wowkorea.jp/album/206087.html 2019年6月14日閲覧。 
  15. ^ “Wanna One出身オン・ソンウ&チョン・ソミ、スポーツウェアブランドのモデルに抜擢…ペアルックを披露”. Kstyle (LINE). (2019年3月7日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2112390 2019年6月14日閲覧。 
  16. ^ “Wanna One出身オン・ソンウ、コスメブランド「KAT MACONIE」男性モデルに抜擢!”. Kstyle (LINE). (2019年7月12日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2121348 2019年7月23日閲覧。 
  17. ^ “【PHOTO】Wanna One出身オン・ソンウ、仁川教育庁の広報大使委嘱式に出席”. Kstyle (LINE). (2019年3月17日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2112530 2019年6月14日閲覧。 
  18. ^ “Wanna One出身オン・ソンウ、写真展「Oh!Happy Day」を8月に開催…未公開写真を展示”. Kstyle (LINE). (2019年7月10日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2121185 2019年7月23日閲覧。 
  19. ^ a b “俳優オン・ソンウ(元Wanna One)、「2019 KOREA DRAMA AWARDS」で2冠王”. WoW!Korea (エイアイエスイー). (2019年10月3日). https://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/1003/10242744.html 2019年10月3日閲覧。