オールエイジドステークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

オールエイジドステークスAll Aged Stakes)とはオーストラリアロイヤルランドウィック競馬場で行われる競馬競走である。

概要[編集]

1866年創設。オーストラリアのグレード制ではG1に類される。現在は毎年4月に開催されることが恒例となっている。

施行距離は1400メートル2004年までは芝1600メートル)で、出走条件はサラブレッド2歳以上。負担重量は馬齢重量制(weight-for-age race)である。賞金総額は40万AUD

近年の勝ち馬[編集]

  • 2019 - Pierata[1]
  • 2018 - Trapeze Artist[2]
  • 2017 - Tivaci[3]
  • 2016 - English [4]
  • 2015 - Dissident[5]
  • 2014 - Hana's Goal[6]
  • 2013 - All Too Hard
  • 2012 - Atlantic Jewel
  • 2011 - Hay List
  • 2010 - Hot Danish
  • 2009 - Danleigh
  • 2008 - Racing To Win
  • 2007 - Bentley Biscuit
  • 2006 - Paratroopers
  • 2005 - Shamekha
  • 2004 - Private Steer
  • 2003 - Arlington Road
  • 2002 - Sunline
  • 2001 - El Miranda
  • 2000 - Sunline

日本調教馬の成績[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2019年オールエイジドS”. breednet.com (2019年4月20日). 2019年4月21日閲覧。
  2. ^ 2018年成績breednet.com、2018年4月21日閲覧
  3. ^ 2017年成績breednet.com、2017年4月15日閲覧
  4. ^ 2016年成績breednet.com、2016年4月19日閲覧
  5. ^ 2015年レース結果 - breednet.com  2015年4月20日閲覧
  6. ^ Hana’s Gold wins 2014 All Aged Stakes in upset result”. All Aged Stakes (2014年4月26日). 2014年4月26日閲覧。