オール・オブ・ユー (コール・ポーターの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

オール・オブ・ユー」(All of You)は、1954年に発表されたコール・ポーター作曲のポピュラー・ソング

ミュージカル映画絹の靴下』で取り上げられ、またフレッド・アステアボビー・ダーリンエラ・フィッツジェラルド(1972年のアルバム『Ella Loves Cole』)、ビリー・ホリデイ、トニー・マーティン、アニタ・オデイによりレコーディングされた。

ジャズ・ピアニストのビル・エヴァンスはこの歌を1961年のライブアルバム『サンデイ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード』で取り上げた。また、マイルス・デイヴィス(1964年ライブ録音『My Fanny Valentine』など)とトニー・ベネット(アルバム『MTV Unplugged』など)がカヴァーした。1961年にはアーマッド・ジャマルにより同名のアルバムでカヴァーされた。モダン・ジャズ・カルテットは1955年のアルバム『コンコルド』に収録している。