オール・オーヴァー・ザ・ワールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オール・オーヴァー・ザ・ワールド
エレクトリック・ライト・オーケストラシングル
初出アルバム『『ザナドゥ』』
B面 ドラム・ドリームス (US) ミッドナイト・ブルー (UK)
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 ミュージックランド・スタジオ(1980年)
ジャンル ディスコ
時間
レーベル

ジェット・レコード(イギリスの旗
MCAレコード

アメリカ合衆国の旗
作詞・作曲 ジェフ・リン
プロデュース ジェフ・リン
チャート最高順位
エレクトリック・ライト・オーケストラ シングル 年表
ザナドゥ
(1980年)
オール・オーヴァー・ザ・ワールド
(1980年)
ドント・ウォーク・アウェイ
(1980年)
テンプレートを表示

オール・オーヴァー・ザ・ワールド」 (All Over the World ) は、エレクトリック・ライト・オーケストラ1980年に発表した楽曲。映画「ザナドゥ」に使用され、同名のサウンドトラックにも収録されている。

概要[編集]

賑やかな雰囲気のディスコナンバー。イントロとアウトロの人声はELOのメンバーによるもの。近年のツアーでは定番となっている。 映画では、ショッピングモールで服を選ぶシーンで使われている。

その他[編集]

出典[編集]

http://www.jefflynnesongs.com/evilwoman/

脚注[編集]

  1. ^ これによって、ジョンが褒めたのはやはり「ショウダウン」なのではないか、という意見もあるが、ジョンは直前に「商業的なポップミュージック」や、同アルバム収録の楽曲「マジック」についても褒めているため、その線は薄い。