カイル・ベネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

カイル・ベネット(Kyle Benntt、1979年9月25日 - 2012年10月14日)は、アメリカ合衆国テキサス州、コンロー出身の元自転車競技BMX)選手。

来歴[編集]

2002年

2003年

  • Jersey rainbow.svg BMX世界選手権 優勝

2007年

  • Jersey rainbow.svg BMX世界選手権 優勝

2012年10月14日、出身地のコンロ―で交通事故に遭い死去[1]。33歳没。なお、国際自転車競技連合(UCI)は、当人の現役時代の登録番号である88を永久欠番とすることを決めた[2]

脚注[編集]

  1. ^ BMX元王者カイル・ベネットが交通事故死 - スポニチアネックス2012年10月15日付
  2. ^ Kyle Bennett was a pioneer of BMX - UCIニュース 2012年10月17日付(英語)