カインズホーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

株式会社カインズ
Cainz Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
(本部)群馬県高崎市高関町380番地
設立 1989年3月1日
業種 小売業
事業内容 ホームセンターチェーン
代表者 土屋嘉雄(代表取締役会長
土屋裕雅(代表取締役社長
資本金 32億60百万円
売上高 3,343億円(2008年2月期)
従業員数 8,380名(パート含む)
(2009年3月31日現在)
決算期 2月
外部リンク www.cainz.co.jp
  
カインズホーム原町店
カインズホーム東大阪店(ミドリ電化中環東大阪本店と同居)
カインズモール蒲郡(ベイシア蒲郡店とカインズホーム蒲郡店などの複合ショッピングモール)

カインズホーム(CAINZ HOME)は、ベイシアグループホームセンター北関東を中心に、東日本東海地方近畿地方などに出店している。群馬県高崎市に本社のある株式会社カインズが運営している。

目次

概説

2009年4月現在で、22都道府県に165店舗(うちFC 8店舗、2006年10月現在)を展開している。ホームセンター業界で、トップクラスの売上高を誇り、2008年2月期では売り上げでは、DCM Japanホールディングスに次ぐ第2位となっている。

社名の由来は、英語のkind(親切な、種類が多い)から作った造語。

スーパーセンター形態の店舗も展開しており、屋号は「カインズスーパーホームセンター」として展開している。

また、オープンモール型大型商業施設のデベロッパー事業を行っており、「カインズモール」名で展開している。

沿革

  • 1978年 10月- 栃木県栃木市に第一号店としていせやホームセンター栃木店がオープン。
  • 1989年 3月- 株式会社いせや(現ベイシア)から分社独立。
  • 1991年 9月- 本部を現在の群馬県高崎市へ移転。
  • 1994年 6月- 群馬県伊勢崎市にスーパーホームセンター1号店「伊勢崎店」オープン。
  • 2000年 2月- ホームセンター業界で売上首位に。
  • 2002年 4月- 創業者・土屋嘉雄(現・ベイシア会長)の長男・裕雅が社長に就任。
  • 2002年 4月- 公正取引委員会より、独占禁止法第19条14項〔優越的地位の濫用〕の規定に違反するおそれがあるとして警告を受ける。
  • 2002年 12月- スーパーセンター1号店「前橋吉岡店」オープン。
  • 2004年 7月- カインズモール1号店となる「カインズモール浜松都田テクノ」オープン。
  • 2007年 10月- 群馬県伊勢崎市のカインズホーム伊勢崎店が伊勢崎オートレース場東に移転オープン。
  • 2008年 6月- アークスグループとのフランチャイズ契約により北広島大曲幸モールに出店。北海道初出店となる。

店舗一覧

現在各地に存在する店舗はこちらの外部サイトを参照

閉鎖した店舗

主なグループ会社

ベイシアグループも参照のこと
  • ベイシア(スーパーセンター等食料品取扱)
  • ワークマン(作業服専門店)
  • ベイシア電器(旧プラグシティ)(家電専門店)
  • セーブオン(コンビニエンスストア)
  • 清閑堂(仏壇・仏具専門店)
  • くれよんくらぶ(DPEチェーン)
  • オートアールズ(カー用品専門店)

関連項目

ウィキメディア・コモンズ

今日は何の日(10月19日

もっと見る

「カインズホーム」のQ&A