カサンドラ (プロレスラー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガルシア第二姓(母方の)はバロンです。
カサンドラ
プロフィール
リングネーム カサンドラ
プリンセサ・サンディー
本名 カサンドラ・ガルシア・バロン
身長 165cm[1]
体重 63kg[1]
誕生日 10月30日
出身地 メキシコの旗 メキシコ
トレーナー ウルティモ・ゲレーロ[1]
Hijo del Gladiador[1]
デビュー 1992年
テンプレートを表示

カサンドラ・ガルシア・バロンスペイン語: Casandra García Barrón、女性、10月30日 - )は、メキシコ出身のプロレスラー。ルーダ。覆面レスラープリンセサ・サンディー(Princesa Sandy)としても活動。

来歴[編集]

1992年AAAでデビュー。

2000年大日本プロレスに初来日。

2003年、プリンセサ・サンディーとして2度目の来日。大日本の女子王座米山香織と争うが奪取ならず。そして米山が所属するJWPに参戦。

その後、フリーとなり、AAAの他にCMLLや国内インディーを転戦している。

2011年11月、CMLLのルートで8年ぶりの来日をREINAで果たし、米山とタッグも組んだ。

得意技[編集]

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d ★サオリ選手、カサンドラ選手が日本に到着!”. REINA×WORLD. Ameba (2011年11月19日). 2012年11月29日閲覧。

関連項目[編集]