カシアス・マーセラス・クーリッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カシアス・マーセラス・クーリッジ
Cassius Marcellus Coolidge
生誕 1844年9月18日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国,Antwerp, New York
死没 1934年1月13日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国,スタテンアイランド[1]

カシアス・マーセラス・クーリッジ(Cassius Marcellus Coolidge、1844年9月18日 - 1934年1月13日)はアメリカ合衆国の風刺画家、イラストレーターである。擬人化した犬を主人公にした油絵のシリーズ、『ポーカーをする犬』のシリーズなどで知られる。作品への署名は、家庭内の愛称から "Cash" や "Kash" とし、時に "Kash Koolidge" とすることもあった。

略歴[編集]

ニューヨーク州ジェファーソン郡のアントワープ(Antwerp)の奴隷制度廃止論者でクェーカー教徒の農家で生まれ、フィラデルフィアやニューヨークで育った[1]

クーリッジの"comic foregrounds"の特許図面

1860年代初めに実家をでて[1]、様々な職業を経験し、1868年から1872年の間は薬屋や看板描きをした。美術の教育は受けていないが20代になって地元の新聞の挿絵画家として、美術のキャリアを始めた。1874年に写真撮影用の用品として、"comic foregrounds"(「漫画の前景」)という板に首から下の漫画を描いた、「顔ハメ看板」に相当するアイデアの特許を出願している[2][3]

ミネソタに1896年に設立されたカレンダーなどを出版する美術出版会社、Brown & Bigelowと1903年から仕事をするようになり、『ポーカーをする犬』のシリーズ、犬を擬人化した16枚の油絵を1900年代半ばから1910年代半ばまでかけて描いた[4]

作品[編集]

『ポーカーをする犬』のシリーズ[編集]

その他の作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Barry, Dan (2002年6月14日). “Artist's Fame Is Fleeting, But Dog Poker Is Forever”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2002/06/14/nyregion/14DOGS.html 2012年12月6日閲覧。 
  2. ^ Edwards, Phil (2015年5月29日). “Ever stick your face in a cutout? Meet the kitsch genius who invented them”. Vox. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。 “Coolidge notes that technically what we think of as comic foregrounds today were around before his version. But thanks to his patent — and the marketing gusto to make both versions successful — he became famous as the inventor.”
  3. ^ Cassius Marcellus Coolidge (1874), US149724A: Processes of Taking Photographic Pictures 
  4. ^ Dogs Playing Poker”. Ooo Woo – Complete Dog Resource (2008年). 2006年9月1日閲覧。
  • Davidson, Carla (February 1973). "A Man's Life". American Heritage. p. 56. ISSN 0002-8738.
  • Fredrickson, Gardner (2006). Poker Dogs: The Life and Work of C. M. Coolidge. Writers' Collective. ISBN 978-1594110382.