カズ・カタヤマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

カズ・カタヤマは、日本マジシャン京都生まれ。

京都精華大学デザイン学科マンガ科卒 幼少の頃よりマジックに興味を持ち、学生時代より各地で活躍。 1988年上京しプロデビュー。リゾートホテルのディナーショー等全国各地で腕を磨いた後、マジックコンテストに進出。

テクニックを駆使するスライハンドマジックで、数々の賞を受賞。1992年国内最大のマジックコンベンション『第一回国際マジックシンポジウム』で総合優勝。アメリカ、アジア各国での海外ゲスト出演も果たす。

美しい音楽に合わせた流れるようなステージングと、パワフルでハイテンポなマジックを演ずる一方で、コミカルなトークマジック、クロースアップ・マジック、似顔絵マジック等の新作マジックも開発。

1994年にはマジック界の直木賞といわれる『第七回厚川昌男賞』も受賞。

2012年4月より、BS11の番組「マジックチャンネル」でホストマジシャンを務める。

イラストレーターとしても活動しているが、締め切りに追われることが多いともいわれる[1]

受賞歴[編集]

  • 1988年 ●読売国際漫画大賞入選 ●『ヤング・クロースアップ・マジックページェント』優勝
  • 1991年 ●『第1回なにわのマジックコンベンション』第1位
  • 1992年 ●『国際マジックシンポジウム』グランプリ受賞
  • 1993年 ●『SAMマジックオブザイヤー』国内ベストマジシャン
  • 1994年 ●ドイツ『マジックハンズコンテスト』入賞 ●『第7回厚川昌男賞』受賞
  • 1995年 ●(社)日本奇術協会『奇術の日コンテスト』優勝
  • 1997年 ●『第5回なにわのマジックコンベンション』第1位
  • 2007年 ●(社)日本奇術協会ベストマジックフェスティバル最優秀賞
  • 2011年 ●(社)日本奇術協会 天洋賞受賞

著作[編集]

  • 『図解 マジックテクニック入門』 東京堂出版 、2003年。
  • 『図解 ステージマジック入門』 東京堂出版、2004年。
  • 『華麗に決める本格マジック』 ナツメ社、2005年。
  • 『図解 マジックパフォーマンス入門』 東京堂出版、2006年。
  • ゆうきとものクロースアップ・マジック』 東京堂出版、2007年。
  • 『カズ・カタヤマのシルクマジック大全』 東京堂出版、2011年。
  • 『みんなで盛り上がる飲み会マジック』 東京堂出版、2011年。

脚注[編集]

  1. ^ カズ・カタヤマ『図解 マジックパフォーマンス入門』株式会社東京堂出版、2006年、267ページ、ISBN 4-490-20588-0