カッコウの許嫁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
カッコウの許嫁
ジャンル 少年漫画ラブコメディ
漫画
作者 吉河美希
出版社 講談社
掲載誌 週刊少年マガジン
レーベル 講談社コミックス
発表号 2020年9号 -
発表期間 2020年1月29日 -
巻数 既刊8巻(2021年9月現在)
アニメ
原作 吉河美希
総監督 赤城博昭
監督 白幡良志之
シリーズ構成 中西やすひろ
キャラクターデザイン 髙野綾
アニメーション制作 シンエイ動画SynergySP
放送局 未定
発表期間 2022年 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画・アニメ

カッコウの許嫁』(カッコウのいいなずけ)は、吉河美希による日本漫画作品。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2019年43号に読み切り作品として掲載後、読者アンケートの結果から同誌の2020年9号より連載を開始[1]

概要[編集]

同作者にとって『ヤンキー君とメガネちゃん』、『山田くんと7人の魔女』に続く連載作品。

掲載当初から反響があり、2020年24号で同誌最速となる初表紙を飾った[2]。その他、コミックス第1巻が4週連続で重版を記録する(講談社としては21世紀初)。

次にくるマンガ大賞2020コミックス部門」にノミネートされて14位となり、上位入賞した。

第1巻発売を記念してPVが制作された。声優の内田真礼内田雄馬が起用され、メインキャラクター4人の声を演じ分けている。また、「取り違えVer!」として、男女の配役が入れ替わったPVも制作されている。

話数カウントは「〇羽目」。サブタイトルは作中に登場した台詞が使われている。各話の扉ページはInstagramを模したものになっていることが多い。

あらすじ[編集]

名門・私立目黒川学園に通っている海野凪は、産まれて16年越しに「取り違え子」の事実を知らされる。本当の両親に会いに行く途中、これから許嫁に会いに行くという天野エリカと偶然出会い、彼氏のフリをして欲しいと半ば強引に頼まれてしまう。すると実は凪と取り違えられたのはエリカであり、凪はエリカの許嫁相手であったことを知らされる。また、凪の想い人である瀬川ひろと凪の義妹である海野幸も恋の関係に乱入し、恋の四角関係として物語が進んでいく。

登場人物[編集]

声の項はテレビアニメ版の声優

主要人物[編集]

海野 凪(うみの なぎ)
声 - 石川界人[3]
本作の主人公。私立目黒川学園2年生。血液型A型[4]身長171cm[5]
嬰児交換された乳児の片割れ。本来、資産家嫡男として生まれたが、取り違えにより庶民として育ってきた。勉学を怠らない優等生であり、学費免除の特待生として入学した。ドライな理屈家だが、時折オーバーリアクションをする。義両親の影響により、腕っぷしが強い上に家事全般が得意。
物語当初、瀬川ひろに密かな想いを寄せていたが、同棲生活が始まってからエリカや幸に心を動かされていく。
天野 エリカ(あまの えりか)
声 - 鬼頭明里[3]
本作のメインヒロイン。私立オルフェウス女学院2年生→私立目黒川学園2年生。血液型AB型[6]。身長160cm[7]
嬰児交換された乳児の片割れ。本来、ヤンキー家族の長女として生まれたが、取り違えにより令嬢として育ってきた。自撮り写真を上げれば、巷で話題になるほど容姿端麗SNSコスプレが趣味。
海野 幸(うみの さち)
本作のサブヒロイン。凪の義妹で、エリカの実妹。血液型B型[8]。身長156cm[9]
エリカに負けず劣らず美人。ブラコン気味。同棲生活が始まって早々、大豪邸に居候する。好きなアイスはスイカバー。料理は見た目は酷いが、味は問題なく美味しい。
瀬川 ひろ(せがわ ひろ)
声 - 東山奈央[10]
本作のサブヒロイン。私立目黒川学園2年生。血液型O型[11]。身長162cm[12]
凪が想いを寄せる学年トップの才女。男女を問わず人気を得ているが、天然のドジっ娘。実家は神社。趣味は御朱印集め。後継ぎのため、許嫁がいる。空手三段。

海野家[編集]

海野 洋平 (うみの ようへい)
エリカ・幸の実父で、凪の義父。ヤンキー上がり。お食事処『海野亭』の店主。趣味は釣り
海野 奈美恵 (うみの なみえ)
エリカ・幸の実母で、凪の義母。夫同様、ヤンキー上がり。お食事処『海野亭』の女将。かなりの美人。

天野家[編集]

天野(父)
本作の狂言回し。凪の実父で、エリカの義父。ホテル経営をしている資産家(エリカ曰く「ホテル王」)。
掴みどころのない飄々とした性格。凪とエリカの共同生活を設けた張本人。浮世離れした大富豪であり、容易く豪邸を用意するレベル。義娘のエリカとは反りが合わず、彼女からも苦手意識を持たれている。
天野(母)
凪の実母で、エリカの義母。

瀬川家[編集]

瀬川(母)
ひろの母。凪のことを警戒している。

私立目黒川学園[編集]

遊馬 シオン (あすま しおん)
エリカに想いを寄せる男子生徒。遠足の際には先生に言って無理矢理、凪・エリカ・ひろの班に入ってきた。

その他[編集]

そばっしー
前作『山田くんと7人の魔女』に登場した架空のキャラクター焼きそばパン妖精
柴田
自分自身はエリカのファンと言っているが、やってることはただのストーカー。毎回、凪がボコボコにして退散させる。

書誌情報[編集]

コミックス[編集]

  • 吉河美希『カッコウの許嫁』 講談社〈講談社コミックス〉、既刊8巻(2021年9月17日現在)
    1. 2020年5月15日発売[13]ISBN 978-4-06-519380-8
    2. 2020年7月17日発売[14]ISBN 978-4-06-520108-4
    3. 2020年9月17日発売[15]ISBN 978-4-06-520597-6
    4. 2020年11月17日発売[16]ISBN 978-4-06-521254-7
    5. 2021年1月15日発売[17]ISBN 978-4-06-521642-2
    6. 2021年4月16日発売[18]ISBN 978-4-06-522522-6
    7. 2021年7月16日発売[19]ISBN 978-4-06-523580-5
    8. 2021年9月17日発売[20]ISBN 978-4-06-524837-9

ノベライズ[編集]

  • 吉河美希(原作・イラスト)・有沢ゆう希(小説)『カッコウの許嫁』 講談社〈青い鳥文庫〉、既刊2巻(2021年7月14日現在)
    1. 2021年4月14日発売[21]ISBN 978-4-06-522919-4
    2. 2021年7月14日発売[22]ISBN 978-4-06-523967-4

テレビアニメ[編集]

2022年に放送予定[3]

スタッフ[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “「ヤンメガ」吉河美希の新連載「カッコウの許嫁」、“取り違え”から始まるラブコメ”. コミックナタリー. (2020年1月29日). https://natalie.mu/comic/news/365024 2020年5月15日閲覧。 
  2. ^ “『マガジン』史上最速、連載3ヶ月の漫画を異例の表紙 ラブコメ『カッコウの許嫁』”. ORION NEWS (oricon ME). (2020年5月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2161991/ 2020年5月13日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g h i “吉河美希「カッコウの許嫁」2022年TVアニメ化!凪役は石川界人、エリカ役は鬼頭明里”. コミックナタリー. (2021年4月6日). https://natalie.mu/comic/news/423316 2021年4月6日閲覧。 
  4. ^ 【 #カッコウの許嫁キャラに1問1答 】
  5. ^ 【 #カッコウの許嫁キャラに1問1答 】
  6. ^ 【 #カッコウの許嫁キャラに1問1答 】
  7. ^ 【 #カッコウの許嫁キャラに1問1答 】
  8. ^ 【 #カッコウの許嫁キャラに1問1答 】
  9. ^ 【 #カッコウの許嫁キャラに1問1答 】
  10. ^ “カッコウの許嫁:東山奈央が瀬川ひろに PV、ビジュアルも テレビアニメ追加キャスト”. MANTANWEB (MANTAN). (2021年9月15日). https://mantan-web.jp/article/20210914dog00m200058000c.html 2021年9月15日閲覧。 
  11. ^ 【 #カッコウの許嫁キャラに1問1答 】
  12. ^ 【 #カッコウの許嫁キャラに1問1答 】
  13. ^ 『カッコウの許嫁(1)』(吉河美希)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2020年5月15日閲覧。
  14. ^ 『カッコウの許嫁(2)』(吉河美希)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2020年7月17日閲覧。
  15. ^ 『カッコウの許嫁(3)』(吉河美希)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2020年9月17日閲覧。
  16. ^ 『カッコウの許嫁(4)』(吉河美希)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2020年11月17日閲覧。
  17. ^ 『カッコウの許嫁(5)』(吉河美希)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年1月15日閲覧。
  18. ^ 『カッコウの許嫁(6)』(吉河美希)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年4月16日閲覧。
  19. ^ 『カッコウの許嫁(7)』(吉河美希)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年7月16日閲覧。
  20. ^ 『カッコウの許嫁(8)』(吉河美希)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年9月17日閲覧。
  21. ^ 『カッコウの許嫁(1)』(有沢ゆう希,吉河美希)講談社青い鳥文庫”. 講談社BOOK倶楽部. 講談社. 2021年5月29日閲覧。
  22. ^ 『カッコウの許嫁(2)』(有沢ゆう希,吉河美希)講談社青い鳥文庫”. 講談社BOOK倶楽部. 講談社. 2021年5月29日閲覧。