カテラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カテラ
Katerra Inc.
Katerra Primary Logo.jpg
市場情報 Private
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
94025
2400 Sand Hill Road Suite 100 Menlo Park, CA
設立 2015年1月28日
業種 建設業
代表者 Mark Randall(CEO・President)
Michael Marks(Chairman・共同創立者)
主要株主 ソフトバンク・ビジョン・ファンド
Four Score Capital
Foxconn Technology Company
Khosla Ventures
Moore Capital Management
外部リンク https://katerra.com/
テンプレートを表示

カテラ: Katerra Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くコンストラクションテックのスタートアップフレクストロニクステスラCEOを勤めたMichael Marks、Silver Lake英語版のマネージングディレクターJim Davidson、住宅会社Wolff CompanyのFritz H. Wolffによって設立された。モトローラモビリティGoogleサプライチェーンを担ってきたMark RandallがCEOをつとめる。カテラは業界で初めて設計施工、部品調達のサプライチェーン・ロジスティクスから顧客サービスまでエンドツーエンドで提供しており、垂直統合により製造現場のICT化を実現し工期短縮・コストカーボンフットプリントの削減を試みている。[1][2]

概要[編集]

従来の建設ベンチャー企業は建設会社から独立した技術者が新開発した材料や施工方法を売り物にする事例が多かったが、カテラは建設業界の外で活躍してきた幹部が多くICTを用いた生産性向上を売りにしている。[3]

建設業界ではコミュニケーションツールにはいまだに電話や紙が重用されているなどICTの導入は他の業界より遅れている。(原因として工事現場ごとに業務が異なりICTの活かせる標準化が難しい点、様々な出入り業者に対して情報をWEBで受け渡すよりも紙で渡したほうがアクセス権の管理が容易である点が挙げられている。)[4]

カテラは前述の通り建設業においてもICTを活用して設計・材料調達・製造・物流・建築施工を垂直統合で行いBIMとサプライチェーンのERPを結合させた。通常の建設会社ではベンダーサプライヤーから納入されるバラバラの納期は混乱の元となっていたが、カテラでは材料発注、製造、追跡、配送がシームレスに扱えるようにして最適なタイミングで無駄なく現場へ資材や製品を供給可能にした。これにより建設現場では資材現場待ちのロスはなくなり計画通りのプロセスが遂行できるようになった。[5]

顧客が高齢者住宅や複数世帯住宅やドミトリーといった希望の住居タイプを発注するとCraig Curtisらが率いる子会社のKaterra Architecture, LLCや提携するデザインコンソーシアム[6]によって最適なデザインが作られ、アリゾナ州フェニックスの製造拠点でトラス構造屋根、床システム、外装パネル、内装壁パネルといった標準化されたCLTコンポーネントを組み立てて製造現場に引き渡す流れとなる。[7][8]

沿革[編集]

出典[編集]

  1. ^ なぜSAP S/4HANA? ~先進事例に学ぶSAP S/4HANAを導入する価値~”. SAPジャパン (2017年7月24日). 2018年3月9日閲覧。
  2. ^ Next Generation Smart Homes Offered by Katerra”. digitaljournal (2015年10月6日). 2018年3月9日閲覧。
  3. ^ 「建設スタートアップ」って何だ?”. 日経コンストラクション (2017年10月19日). 2018年3月9日閲覧。
  4. ^ 投資額が5年で5倍!シリコンバレーの著名VCが続々投資する建設×ITスタートアップまとめ”. Wantedly (2017年6月23日). 2018年3月9日閲覧。
  5. ^ Katerra Ushers in New Era of Construction”. Katerra (2017年4月13日). 2018年3月9日閲覧。
  6. ^ Katerra Announces New Design Consortium”. Katerra (2017年12月6日). 2018年3月9日閲覧。
  7. ^ Former Flex CEO Wants to Upend the Multi-Trillion Dollar Construction Industry”. Katerra (2017年4月13日). 2018年3月9日閲覧。
  8. ^ Katerra combines technology and modular construction to create large-scale prefab buildings”. dezeen (2017年7月19日). 2018年3月9日閲覧。
  9. ^ Construction startup Katerra raises $75M in 1st funding round”. Construction Dive (2015年3月29日). 2018年3月9日閲覧。
  10. ^ Former Flex CEO Wants to Upend the Multi-Trillion Dollar Construction Industry”. fortune (2017年4月13日). 2018年3月9日閲覧。
  11. ^ United Renovations and Katerra Announce Merger”. Katerra (2017年4月24日). 2018年3月9日閲覧。
  12. ^ Katerra Announces Acquisition of Spokane’s Nystrom Olson Architecture”. Katerra (2017年6月19日). 2018年3月9日閲覧。
  13. ^ Mass-wood CLT building survives earthquake test”. woodworkingnetwork (2017年7月31日). 2018年3月9日閲覧。
  14. ^ Katerra Announces New Mass Timber Facility”. Katerra (2017年9月26日). 2018年3月9日閲覧。
  15. ^ ソフトバンク:建設新興企業カテラへの8.65億ドルの投資を主導”. Bloomberg (2018年1月24日). 2018年3月9日閲覧。

関連項目[編集]