カネハツ食品

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カネハツ食品株式会社
Kanehatsu Co., Ltd.
Kanehatsu Foods Headquarter 20150517.JPG
カネハツ食品本社(2015年5月)
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 カネハツ
本社所在地 日本の旗 日本
457-8555
愛知県名古屋市南区3-19-24[1]
北緯35度6分38.7秒
東経136度54分53.8秒
座標: 北緯35度6分38.7秒 東経136度54分53.8秒
設立 1942年昭和17年)4月 [1]
業種 食料品
法人番号 6180001014281
事業内容 食料品の製造販売 [1]
代表者 代表取締役社長 加藤英敏 [1]
資本金 1億円 [1]
売上高 93億円(2017年3月期) [1]
純利益 ▲1900万円(2019年03月31日時点)[2]
総資産 56億9100万円(2019年03月31日時点)[2]
従業員数 336名(2018年2月末)
外部リンク http://www.kanehatsu.co.jp/
テンプレートを表示

カネハツ食品株式会社(カネハツしょくひん、: Kanehatsu Co., Ltd.)は、愛知県名古屋市南区に本社を置く食品メーカーである。

概要[編集]

主に佃煮煮豆など惣菜の製造販売を行っており、東海地方では「おいしさイキイキカネハツ」のCMで知られる。80年代後半からデザートの製造販売にも力を入れていたが、2000年代に撤退している。

沿革[編集]

  • 1942年昭和17年)4月 - 「カネハツ食品株式会社」を設立 [1]
  • 2008年平成20年)4月 - カネハツデイリー、カネハツ販売、カネハツ物流を吸収合併
  • 2011年(平成23年)4月 - 株式会社カネハツシステムズを吸収合併 [1]
  • 2014年(平成26年) - カネハツ食品株式会社が株式会社カネハツを吸収合併 [1]

事業所[編集]

過去のスポンサー番組[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 会社概要”. カネハツ食品株式会社. 2019年6月17日閲覧。
  2. ^ a b カネハツ食品株式会社 第78期決算公告