カネボウ陸上競技部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カネボウ陸上競技部
競技種目 陸上競技(長距離種目)
創設 1950年
本拠地 東京都世田谷区
監督 高岡寿成
ウェブサイト 公式サイト

カネボウ陸上競技部(カネボウりくじょうきょうぎぶ)は東京都世田谷区に本拠地を置く、カネボウ化粧品の実業団陸上競技部。長距離陸上競技の名門として知られている。

概要[編集]

1950年鐘紡(2001年に「カネボウ」に社名変更)の陸上競技部として、山口県防府市の防府工場に併設する形で発足する。以来、貞永信義(ローマオリンピック男子マラソン代表)、鎌田俊明(モントリオールオリンピック5000m10000m代表)、伊藤国光(元監督、モスクワオリンピック10000m代表も日本不参加)、服部孝宏1997年世界陸上アテネ大会男子マラソン代表、同年東京国際マラソン2位)、 高岡寿成(2000年シドニーオリンピック10000m7位入賞、元マラソン日本記録保持者)、入船敏2005年別府大分毎日マラソン優勝、2008年福岡国際マラソン2位)らの名ランナーを輩出している。また、全日本実業団対抗駅伝大会には第1回から出場しており、過去4回の優勝経験を持つ。1996年の第40回全日本実業団対抗駅伝大会では、旭化成とデッドヒートの末、1秒差で優勝を果たし、旭化成の史上初の7連覇を阻止した。ちなみにこの年は、旭化成が90年代で唯一優勝を逃した大会でもあった。

2006年4月、カネボウが本社の経営不振により防府工場を閉鎖したことに伴い、間もなくしてチームの所属をカネボウからカネボウ化粧品(2006年1月にカネボウの傘下を離れ、花王の完全子会社となっている)に移管、カネボウ化粧品の陸上競技部(ただしチーム名はカネボウ陸上競技部のまま)として拠点を東京都に移転した。

しかし、その中で2013年には夏から秋頃にかけて新商品で白斑が地肌に出る物質が検出されたことが重大な社会問題となった結果、同年度内の公式大会出場(全日本実業団対抗駅伝大会の地区予選大会以降)を取りやめ、部の活動自体を自粛すると正式発表した。

その後、部の公式Webサイトは公開を当面中止している状況が続いており、首脳陣・スタッフ・選手の正式な入退部状況も不明であった。

2015年4月、現役引退後、コーチを務めていた高岡寿成が監督に就任。それと同時に部の公式Webサイトが復活した。

主な現役選手・スタッフ[編集]

  • 高岡寿成(監督)
  • 入船敏(コーチ)
  • 阿武優一(コーチ)
  • 大西一輝
  • 川上遼平
  • 棟方雄己
  • 青木優
  • 代田修平
  • 文元慧
  • 田中孝貴
  • ダニエル・ムイバ・キトニー
  • 平和真
  • 石川颯真
  • 鈴木祐希

過去の主な所属選手[編集]

全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)成績[編集]

1996年以降のみ掲載。 走者 は区間賞。

総合順位 1区走者 2区走者 3区走者 4区走者 5区走者 6区走者 7区走者
1996年 優勝 中原健雄 豊岡知博 高岡寿成 長谷川貴司 水谷哲也 早田俊幸 森宗寛司
1997年 10位 中原健雄 水谷哲也 高岡寿成 早田俊幸 瀬戸智弘 森宗寛司 豊岡知博
1998年 4位 市之瀬進 瀬戸智弘 井幡政等 森宗寛司 水谷哲也 中原健雄 高岡寿成
1999年 12位 佐藤浩紀 瀬戸智弘 高岡寿成 井幡政等 水谷哲也 市之瀬進 森宗寛司
2000年 5位 市之瀬進 澁谷明憲 森宗寛司 松山孝 阿武優一 高岡寿成 瀬戸智弘
2001年 9位 市之瀬進 高岡寿成 瀬戸智弘 佐藤浩紀 松山孝 森宗寛司 澁谷明憲
2002年 16位 市之瀬進 入船敏 高岡寿成 瀬戸智弘 松山孝 中村悠希 澁谷明憲
2003年 5位 瀬戸智弘 高岡寿成 入船満 市之瀬進 入船敏 森宗寛司 松山孝
2004年 9位 中村悠希 入船敏 瀬戸智弘 市之瀬進 松山孝 真壁剛 高岡寿成
2005年 4位 中村悠希 高岡寿成 入船敏 山本功児 真壁剛 松山孝 澁谷明憲
2006年 15位 中村悠希 入船敏 瀬戸智弘 澁谷明憲 真壁剛 末次巧幸 佐藤洋平
2007年 9位 中村悠希 瀬戸智弘 入船敏 金川真治 真壁剛 山本功児 野田道胤
2008年 33位 中村悠希 瀬戸智弘 入船敏 森田知行 真壁剛 金川真治 野田道胤
2009年 24位 松藤大輔 中村悠希 入船敏 瀬戸智弘 真壁剛 野田道胤 森田知行
2010年 11位 木原真佐人 ナホム・メスフィン 門田浩樹 入船敏 真壁剛 森田知行 松藤大輔
2011年 11位 木原真佐人 ナホム・メスフィン 清水大輔 森田知行 小川雄一朗 真壁剛 松藤大輔
2012年 20位 大西一輝 門田浩樹 木原真佐人 清水大輔 松藤大輔 森田知行 中村悠希
2013年 3位 棟方雄己 ビキラ・デンマダバ 清水大輔 木原真佐人 松藤大輔 大西一輝 中村悠希
2014年 不出場
2015年 不出場
2016年 19位 文元慧 代田修平 青木優 棟方雄己 松藤大輔 大西一輝 門田浩樹
2017年 17位 文元慧 ダニエル・ムイバ・キトニー 代田修平 棟方雄己 松藤大輔 大西一輝 門田浩樹
2018年 18位 文元慧 ダニエル・ムイバ・キトニー 平和真 田中孝貴 棟方雄己 石川颯真 代田修平

関連項目[編集]