カパル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カパル
Kapal
対象
分類 市町村マスコットキャラクター
モチーフ 河童
指定日 2000年
指定者 志木市文化スポーツ振興公社
性別 不明
備考 志木市から特別住民票を交付
公式サイト (公財)志木市文化スポーツ振興公社
テンプレートを表示

カパルラテン文字表記:Kapal)は、(公財)志木市文化スポーツ振興公社の公式イメージキャラクター

概要[編集]

2000年(平成12年) 志木市民会館パルシティ職員の卓上メモ用紙にて誕生[1][2]。志木市の河童伝説に因み、身体は河童の姿をしている[3]。その後、長い放置期間を経て、2011年にカパル公式アカウント( @shiki_kapal )が開設される。同年9月30日 twitterフォロワー数を急速に伸ばし、また昨今のゆるキャラブームもあり、10年の時を経て三次元化し、地上に降臨。熱烈なファンが全国にいて「カパラー」と呼ばれる[4]。 2018年、ゆるキャラグランプリ優勝。埼玉県勢として初の快挙となる[4]。 2017年以降はふなっしー率いるキャラクターメタルバンド「CHARAMEL」のベース担当。 2018年12月2日には志木市の「特別住民」にもなった。また、志木市広報大使や埼玉県の「けんこう大使」[5]にも任命されている。

プロフィール[編集]

  • 名前 カパル
  • 種族 河童(カッパ)
  • 性別 でもでもない[1]
  • 空腹になると背が縮む。
  • 好物はきゅうりのほか、麦汁(ビールのこと)や焼肉や寿司のえんがわなど。
  • 他のキャラクターにきゅうりを振舞うことが生きがい。
  • 趣味はアニメ・特撮鑑賞、料理。
  • 特技はツイッター、エゴサーチ。
  • 変態であるがエロでは無い。
  • 変態はほめ言葉。
  • ベーシスト
  • ご当地キャラバンドGCB47のメンバー
  • 志木市の特別住民である。でも住民税の納税は免除。
  • 肩書きは志木市広報大使。
  • 所属 (公財)志木市文化スポーツ振興公社 公式キャラクター
  • ゆる玉応援団: 団員No.70(2011年11月21日入団)[6]

歴史[編集]

2000年
  • 志木市民会館パルシティ職員の卓上メモ用紙にて誕生[1]
2001年
  • 公社広報誌「Sacaso」が発刊され、2(秋)号誌にて名前を公募。
  • 多数の応募の中から“かっぱ”の「か・ぱ」と市民会館の愛称“パルシティ”の「パ・ル」を掛け合わせた【カパル】に決定し、3(冬)号誌にて襲名披露。
  • しかし、この後広報誌は休刊となり、しばらく目立った登場がない状態となる。
2011年
  • 6月 Twitterの市民会館公式アカウントにてカパルに関する投稿があり、その姿や経緯について話題となった。
  • この動きをキッカケに、Twitterにカパル公式アカウント( @Shiki_kapal )が開設される。
  • 9月30日 Twitterフォロワー数を急速に伸ばし、また昨今のゆるキャラブームもあり、10年の時を経て三次元化。地上に降臨。
2012年
  • 埼玉県の「彩の国けんこう大使」[5]に志木市代表として任命される。
2013年
  • ゆるキャラグランプリ2013のランキングは1580キャラ中総合63位、ご当地60位、埼玉県3/75だった[7]
2017年
  • 8月21日、志木市広報大使の第1号に任命され、委嘱状が交付される[8]
  • ゆるキャラグランプリ2017のランキングは得票数183429ptを獲得し、1158キャラ中総合18位、ご当地11位、埼玉県1/71だった。
2018年
  • 愛読書だった雑誌「レタスクラブ」に連載開始
  • そのファンイベントではわりと直前に当たり前みたいに積まれたレタスクラブ総てにサインを入れるという苦行に耐える頑張り屋さん
  • でもその内容は未公開
  • 大阪府東大阪市花園中央公園にて開催された「ゆるキャラグランプリ2018 in 花園〜ラグビーのまち東大阪〜」で得票数889346ptを獲得し、暫定4位から逆転優勝[2]。大会前にゆるキャラグランプリからの勇退を表明しており、有終の美を飾った[9]
  • 12月2日 市民会館パルシティにて開催された市民まつりのご当地キャラのイベントで、志木市より特別住民票が交付され[10][11][12]、志木市の特別住民となる。

メディア出演[編集]

ラジオ出演
テレビ出演
  • 2013年8月と12月にフジテレビスーパーニュースのお天気コーナーに出演している。
  • 2013年8月フジテレビゆるキャラダンス選手権に出演、スーパーニュース内で放映される。
  • 2014年1月フジテレビゆるキャラダンス選手権に出演、スーパーニュース内で放映される。
  • 2014年1月テレビ埼玉石田洋介とともに出演。生ベース演奏を披露。

テーマソング[編集]

いずれも公式サイトから視聴可能。ゆきゆっき&まめが歌う。

  • カパル体操(作詞:Maki、作曲:Yu)
    みんな覚えて一緒に体操してお
  • カパ音頭(作詞:エンドケイプ、作曲:TAMIYA)
    人もカッパもみんなで踊ろう(・Θ・)ゝ”
  • カパル大行進 ~みんなありカパール~

アプリ[編集]

  • はじける!ご当地キャラクター&ポップ(無料ゲームアプリ:iPhone/Android)[13]
  • ご当地キャラクターコレクション「コレキャラ」(株式会社ピース制作、スマートフォン、2013年3月21日)[14]
  • ゲームアプリ「じもキャラタッチ」[15]
  • 観光地紹介アプリ「観光地ですよ。 ご当地キャラ100人に聞きました」(株式会社PIVOT制作、スマートフォン、2013年6月29日)[16]

その他[編集]

  • 東武鉄道は2014年5月1日、東京都および埼玉県内を運行する東武東上本線が100周年を迎えたことを記念し、東武50000系電車(10両1編成)を使用して東武東上線の沿線25自治体32キャラクターを車両側面にラッピングした「キャラクタートレイン」を東上本線の池袋-森林公園間を中心に2014年7月1日から2015年3月31日までの間運行され、「カパル」のほか同じ志木市のキャラクターである「カッピー」や「志木あらちゃん」もその32キャラクターに含まれた[17]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c ゆるヲタカッパに清き⼀票を!「カパル」ゆるキャラグランプリ2016 応援会の開催について (PDF)”. 志木市 (2016年8月19日). 2018年11月19日閲覧。
  2. ^ a b 「ゆるキャラGP2018」カパル大逆転で日本一「てっぺんを目指していたのでうれしい」”. Sponichi Annex(スポーツニッポン新聞社) (2018年11月19日). 2018年11月19日閲覧。
  3. ^ “今も息づくカッパ伝説 ゆるキャラ1位の埼玉・志木”. 産経フォト (産経新聞社). (2018年12月1日). https://www.sankei.com/photo/story/news/181201/sty1812010011-n1.html 2018年12月3日閲覧。 
  4. ^ a b 11月20日(火曜日)の一打「ゆるキャラグランプリ2018 カパル日本一」(知事ブログアーカイブ(平成30年11月))”. 埼玉県 (2018年11月30日). 2018年12月3日閲覧。
  5. ^ a b けんこう大使”. 埼玉県庁 (2017年3月16日). 2018年12月2日閲覧。
  6. ^ プロフィール”. カパル. (公財)志木市文化スポーツ振興公社. 2017年6月24日閲覧。
  7. ^ ゆるキャラグランプリ2013結果
  8. ^ カパルに志木市広報大使を委嘱します (PDF)”. 志木市役所 (2017年8月10日). 2018年12月3日閲覧。
  9. ^ “ゆるキャラ日本一は埼玉県志木市の「カパル」暫定4位から逆転V!今回でGP勇退 有終の美飾る”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年11月18日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/18/kiji/20181117s00041000343000c.html 2018年11月19日閲覧。 
  10. ^ 志木市広報大使カパルへの特別住民票交付式の開催について (PDF)”. 志木市役所 (2018年11月20日). 2018年12月2日閲覧。
  11. ^ 加藤木信夫 (2018年11月29日). “カパル「特別住民票だよ」志木 来月2日交付、デザイン公表”. 東京新聞 (中日新聞社). http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201811/CK2018112902000154.html 2018年12月2日閲覧。 
  12. ^ 斯波祥 (2018年11月27日). “埼玉)ゆるキャラカパルに特別住民票交付へ 志木市”. 朝日新聞 (朝日新聞社). https://www.asahi.com/articles/ASLCV5GTXLCVUTNB00Q.html 2018年12月2日閲覧。 
  13. ^ はじける!キャラ&ポップ(無料ゲームアプリ:iPhone/Android)
  14. ^ ご当地キャラクターコレクション「コレキャラ」
  15. ^ 「じもキャラタッチ」
  16. ^ 観光地紹介アプリ「観光地ですよ。 ご当地キャラ100人に聞きました」
  17. ^ 東上線開業100周年を記念して、沿線自治体のキャラクターをラッピングした「キャラクタートレイン」の運行を開始します! (PDF)”. 東武鉄道 (2014年6月23日). 2017年8月11日閲覧。

関連項目[編集]