カフカーズ戦争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
カフカーズ戦争
Caucwar.jpg
フランツ・ルボー英語画 『カフカーズ戦争の光景』
1817年~1864年
場所 北東カフカース地域(現在のチェチェンイングーシダゲスタン
結果 シャミール投降、ロシアによる北東カフカース併合
領土の
変化
チェチェンイングーシダゲスタンがロシアに併合
衝突した勢力
ロシアの旗 ロシア帝国 Thirdimamateflag.svg イマーム国英語 北カフカースのハーン国
指揮官
ニコライ1世,
アレクサンドル1世,
アレクサンドル2世,
アレクセイ・エルモーロフ英語,
シャミール,
ガジ=マホメド英語 
各国のハーン
戦力
約 25万 約 7,000 不明、約 500-1000
被害者数
約 4,000 約 5,000 不明

カフカーズ戦争(カフカーズせんそう、ロシア語:Кавказская война)とは、1817年~1864年の間、北カフカーズを支配しようとするロシア帝国と現地ダゲスタン人、チェチェン人等の間で行われた戦争。

ロシア帝国は、19世紀初頭にグルジアアゼルバイジャンを併合したが、ダゲスタン等の地によって分断されていた。ロシア帝国は、この分断を解消するためにカフカーズ全土の征服を目指して開戦した。戦争は、シャミールがロシア帝国に投降した1859年、又はロシア帝国がカフカーズの征服を完了した1864年をもって終結とされる。

北カフカーズ人達は、強大なロシア帝国に対抗するために1830年にイマーム国を建国して軍事・政治制度を整備し、また、有能な軍事指導者シャミールの活躍によりこの戦争は42年間という長きに及んだ。オスマン帝国ガージャール朝ペルシア帝国イマーム国を支援した。

目次

年表

  • 1816年 - 特別グルジア軍司令官エルモーロフがアレクサンドル1世の承認を得て平定作戦開始[1]
  • 1817年 - カフカーズ戦争勃発。
  • 1817年-1821年 - ロシア軍によるプレグラド陣地、グロズヌイ、ヴニェザープナヤ、ブールナヤ要塞建設開始
  • 1822年-1826年 - ザクバニエのチェルケス人に対するロシア軍の懲罰作戦、ベイ=ブラート蜂起の鎮圧
  • 1827年 - I.パスケヴィッチ将軍、カフカーズ総司令官に任命
  • 1830年 - ガジ=マホメドがダゲスタンの初代イマームを宣言し、ジハードを布告
  • 1831年 - ガジ=マホメド軍、タルキ、キズリャル、ブールナヤ、ヴニェザープナヤ、デルベントを奪取。後にロシア軍の反撃が始まり、ダゲスタン山岳部に退却
  • 1832年 - ガムザト=ベク、第2代イマームを宣言
  • 1834年 - ガムザト=ベク、アヴァリアの首都フンザフを奪取。ロシアへの抵抗を拒否したアヴァール・ハーンの家族を処刑。ガムザト=ベク暗殺
  • 1834年 - シャミール、第3代イマームを宣言
  • 1857年 - A.バリャチンスキー将軍、カフカーズ総督に任命
  • 1859年 - シャミール、グニブ山で敗北し、ロシア帝国に投降
  • 1864年 - ロシアによるカフカーズ征服完了

脚注

[ヘルプ]

参考文献

  • 和田春樹 編 『新版世界各国史22 ロシア史』 山川出版社、2002年。ISBN 978-4634415201。

関連項目

今日は何の日(8月17日

もっと見る

「カフカス戦争」のQ&A