カミル・グリク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カミル・グリク Football pictogram.svg
Zenit-Torino (9).jpg
名前
本名 カミル・ヤツェク・グリク
Kamil Jacek Glik
ラテン文字 Kamil Glik
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1988-02-03) 1988年2月3日(31歳)
出身地 ヤストシェンビェ=ズドルイ
身長 190cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム モナコの旗 ASモナコ
ポジション DF
背番号 25
利き足 左足
ユース
ポーランドの旗 MOSiRヤストシェンビェ=ズドルイ
2000-2005 ポーランドの旗 ヴォジスワフ・シロンスキ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005 ポーランドの旗 シレジア・リュボミア (loan)
2006 スペインの旗 UDオラダーダ
2007-2008 スペインの旗 レアル・マドリードC 18 (0)
2008-2010 ポーランドの旗 GKSピアスト・グリヴィツェ 54 (2)
2010-2011 イタリアの旗 USチッタ・ディ・パレルモ 0 (0)
2011 イタリアの旗 ASバーリ (loan) 16 (0)
2011-2016 イタリアの旗 トリノFC 154 (12)
2016- モナコの旗 ASモナコ 100 (10)
代表歴2
2009- ポーランドの旗 ポーランド 66 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年1月30日現在。
2. 2018年3月4日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

カミル・ヤツェク・グリクKamil Jacek Glik, 1988年2月3日 - )は、ポーランドヤストシェンビェ=ズドルイ出身のサッカー選手ポーランド代表リーグ・アンASモナコ所属。ポジションはDF

経歴[編集]

ポーランドのクラブを経て2年間のスペイン(UDオラダーダ、レアル・マドリードC)でのプレーの後、ポーランド1部・ピアスト・グリヴィツェに移籍、プロデビューを果たす。2009年には代表に招集されるなどポーランドで成長を見せ、西欧のクラブから注目を集めた。

2010年7月、シモン・ケアーの後釜を探していたイタリアUSチッタ・ディ・パレルモに移籍。しかしほとんど出場機会を得られず1月にASバーリへ期限付き移籍。2011年7月、トリノFCに共同保有形式で移籍[1]

2016年7月4日、ASモナコに移籍した。

脚注[編集]

  1. ^ http://www.ilpalermocalcio.it/it/1011/news_scheda.php?id=24636 Darmian e Glik ceduti al Torino