カリナ・ハブスドバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カリナ・ハブスドバ
Karina Habšudová
Tennis pictogram.svg
基本情報
国籍 スロバキアの旗 スロバキア
出身地 同・ボイニツェ
居住地 同・ブラチスラヴァ
生年月日 (1973-08-02) 1973年8月2日(45歳)
身長 170cm
体重 60kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1989年
引退年 2003年
ツアー通算 7勝
シングルス 1勝
ダブルス 6勝
生涯通算成績 459勝397敗
シングルス 304勝226敗
ダブルス 155勝171敗
生涯獲得賞金 $1,878,228
4大大会最高成績・シングルス
全豪 4回戦(1991・95・97)
全仏 ベスト8(1996)
全英 2回戦(1991・99・2000)
全米 4回戦(1996・97)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 3回戦(1995・97)
全仏 ベスト8(1998)
全英 3回戦(1993・2001)
全米 3回戦(1992・99)
4大大会最高成績・混合ダブルス
全豪 2回戦(2000)
全仏 ベスト8(2001)
全英 ベスト4(2001)
全米 ベスト8(2000)
国別対抗戦最高成績
ホップマン杯 優勝(1998)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 10位(1997年2月10日)
ダブルス 32位(2001年5月28日)
テンプレート  プロジェクト テニス

カリナ・ハブスドバKarina Habšudová, 1973年8月2日 - )は、スロバキア・ボイニツェ出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス10位、ダブルス32位。WTAツアーでシングルス1勝、ダブルス6勝を挙げた。身長170cm、体重60kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

来歴[編集]

4大大会では1991年全豪オープンで初出場した。いきなり4回戦まで進出し、第1シードのシュテフィ・グラフに 0-6, 1-6 で完敗した。シングルスでの最高成績は1996年全仏オープンのベスト8進出である。2回戦でナタリー・トージア、3回戦でマルチナ・ヒンギス、4回戦でアンケ・フーバーを破って勝ち上がり、準々決勝でアランチャ・サンチェス・ビカリオに 2-6, 7-6(4), 8-10 のフルセットで敗れた。1997年2月10日付けのランキングで自己最高の10位を記録している。

1998年ホップマンカップカロル・クチェラとのペアで優勝した。1999年7月のペルトシャッハ大会の決勝でシルビヤ・タラヤ英語版を 2–6, 6–4, 6–4 で破りWTAツアーシングルス初優勝を果たした。これが唯一のシングルスタイトルになった。

ダブルスではツアー6勝を挙げた。1998年全仏オープンシルビア・ファリナと組んでベスト8に進出している。混合ダブルスでは2001年ウィンブルドン選手権ダビド・リクル英語版と組んでベスト4に進出している。

ハブスドバはオリンピックスロバキア代表選手としてアトランタ五輪シドニー五輪の2度出場している。シングルスではともに3回戦まで進出している。

ハブスドバは2003年に現役を引退した。同年に結婚し3児を出産している。

WTAツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 5回 (1勝4敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0–0)
ティア I (0–1)
ティア II (0–0)
ティア III (0–3)
ティア IV & V (1–0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 1996年5月19日 ドイツの旗 ベルリン クレー ドイツの旗 シュテフィ・グラフ 6–4, 2–6, 5–7
準優勝 2. 1996年10月27日 ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク カーペット (室内) ドイツの旗 アンケ・フーバー 3–6, 0–6
準優勝 3. 1997年2月16日 オーストリアの旗 リンツ カーペット (室内) アメリカ合衆国の旗 チャンダ・ルビン 4–6, 2–6
優勝 1. 1999年7月11日 オーストリアの旗 ペルトシャッハ クレー クロアチアの旗 シルビヤ・タラヤ 2–6, 6–4, 6–4
準優勝 4. 1999年7月18日 ポーランドの旗 ソポト クレー スペインの旗 コンチタ・マルティネス 1–6, 1–6

ダブルス: 12回 (6勝6敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 1992年5月24日 スイスの旗 ルツェルン クレー アメリカ合衆国の旗 マリアン・ワーデル アメリカ合衆国の旗 エミー・フレージャー
南アフリカの旗 エルナ・ライナッハ
5–7, 2–6
準優勝 2. 1994年7月31日 オーストリアの旗 マリア・ランコヴィッツ クレー フランスの旗 アレクサンドラ・フセ イタリアの旗 サンドラ・チェッキーニ
アルゼンチンの旗 パトリシア・タラビーニ
5–7, 5–7
優勝 1. 1996年9月15日 チェコの旗 カルロヴィ・ヴァリ クレー チェコの旗 ヘレナ・スコバ チェコの旗 エバ・マーティンコバ
ブルガリアの旗 エレナ・ワグナー
3–6, 6–3, 6–2
準優勝 3. 1997年6月22日 オランダの旗 スヘルトーヘンボス アルゼンチンの旗 フロレンシア・ラバト チェコの旗 エバ・マーティンコバ
チェコの旗 ヘレナ・ビルドバ
3–6, 6–7
優勝 2. 1997年7月20日 チェコの旗 プラハ クレー ルーマニアの旗 ルクサンドラ・ドラゴミル チェコの旗 エバ・マーティンコバ
チェコの旗 ヘレナ・ビルドバ
6–1, 5–7, 6–2
優勝 3. 1998年7月12日 チェコの旗 プラハ クレー イタリアの旗 シルビア・ファリナ チェコの旗 クベタ・ヘルドリコバ
チェコの旗 ミハエラ・パスティコバ
2–6, 6–1, 6–2
優勝 4. 1998年7月19日 ポーランドの旗 ワルシャワ クレー ウクライナの旗 オリガ・ルギニナ 南アフリカ共和国の旗 リーゼル・フーバー
オーストリアの旗 カリン・クシュベント
7–6, 7–5
優勝 5. 1999年7月11日 オーストリアの旗 ペルトシャッハ クレー イタリアの旗 シルビア・ファリナ・エリア アルゼンチンの旗 ラウラ・モンタルボ
ウクライナの旗 オリガ・ルギニナ
6–4, 6–4
準優勝 4. 2000年2月20日 ドイツの旗 ハノーファー カーペット (室内) イタリアの旗 シルビア・ファリナ・エリア スウェーデンの旗 アサ・カールソン
ベラルーシの旗 ナターシャ・ズベレワ
3–6, 4–6
準優勝 5. 2000年6月24日 オランダの旗 スヘルトーヘンボス オーストラリアの旗 キャサリン・バークレー アメリカ合衆国の旗 エリカ・デローン
オーストラリアの旗 ニコル・プラット
6–7(4), 3–4 途中棄権
優勝 6. 2000年10月29日 スロバキアの旗 ブラチスラヴァ ハード
(室内)
スロバキアの旗 ダニエラ・ハンチュコバ ハンガリーの旗 ペトラ・マンデュラ
オーストリアの旗 パトリシア・ワーツシュ
不戦勝
準優勝 6. 2001年2月24日 アラブ首長国連邦の旗 ドバイ ハード スウェーデンの旗 アサ・カールソン インドネシアの旗 ヤユク・バスキ
オランダの旗 カロリネ・ビス
0–6, 6–4, 2–6

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 通算成績
全豪オープン 4R 2R 2R 1R 4R 2R 4R 2R 3R 2R 2R LQ 17–11
全仏オープン 1R 3R LQ 1R 2R QF 3R 3R 1R 1R 1R A 11–10
ウィンブルドン 2R 1R A 1R 1R 1R 1R 1R 2R 1R 2R A 3–10
全米オープン 2R 1R 3R 2R 1R 4R 4R 1R 2R 1R 2R A 12–11

参考文献[編集]