カルチョ・パドヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カルチョ・パドヴァ
原語表記 Calcio Padova S.p.A.
愛称 Biancoscudati, Patavini,
Biancorossi
クラブカラー 白と赤
創設年 1910年
所属リーグ セリエB
所属ディビジョン 2部
ホームタウン パドヴァ
ホームスタジアム スタディオ・エウガネオ
収容人数 19,736
代表者 イタリアの旗 マルセロ・チェスタロ
監督 イタリアの旗 ボルトロ・ムッティ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

カルチョ・パドヴァCalcio Padova)は、イタリアヴェネト州パドヴァを本拠地とするサッカークラブ。2018-19シーズンは、セリエBに所属している。

歴史[編集]

1910年にACパドヴァ(Associazione Calcio Padova)として創設。数年後にはトップリーグに参戦し、1929年に現行のリーグ戦の形となったセリエA最初のシーズンにも参加している。1957-58シーズンにクラブ史上最高位の3位に入ったものの、1961-62シーズンを最後のセリエAから降格すると、その後は低迷期が続き、1968-69シーズンにはセリエBからも降格。

1977年に現在のカルチョ・パドヴァに改称したクラブは、1980年代後半になって復活の兆しを見せ、1983-84シーズンにセリエB復帰。1993-94シーズンにはプレーオフを経て、32年ぶりにセリエAへ返り咲いた。しかし、セリエA在籍わずか2シーズンでセリエBに降格すると、さらに3シーズンでセリエC2まで降格する大失速。2009-10シーズンに、ようやくセリエBに復帰した。

2013-14シーズン終了後、財政難によりリーグ参加登録が不可能となり破産。地元出身の実業家が「Biancoscudati Padova」を発足させ、2014-15シーズンはセリエDに登録した。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

なし

過去の成績[編集]

  • 1994-95 セリエA 14位
  • 1995-96 セリエA 18位 B降格
  • 1996-97 セリエB 11位
  • 1997-98 セリエB 19位 C1降格
  • 1998-99 セリエC1・ジローネA 14位 C2降格
  • 1999-2000 セリエC2・ジローネB 6位
  • 2000-01 セリエC2・ジローネA 1位 C1昇格
  • 2001-02 セリエC1・ジローネA 9位
  • 2002-03 セリエC1・ジローネA 5位
  • 2003-04 セリエC1・ジローネA 7位
  • 2004-05 セリエC1・ジローネB 6位
  • 2005-06 セリエC1・ジローネA 9位
  • 2006-07 セリエC1・ジローネA 7位
  • 2007-08 セリエC1・ジローネA 6位
  • 2008-09 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 4位 プレーオフによりセリエB昇格
  • 2009-10 セリエB 19位
  • 2010-11 セリエB 5位 プレーオフに敗れて残留
  • 2011-12 セリエB 7位
  • 2012-13 セリエB 11位
  • 2013-14 セリエB 20位 財政難によりセリエDに降格
  • 2014-15 セリエD・ジローネC 1位 レガ・プロ昇格
  • 2015-16 レガ・プロ・ジローネA

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

スタディオ・エウガネオ

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]