カルロス・アルベルト・アギレラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアギレラ第二姓(母方の)はノバです。
カルロス・アギレラ Football pictogram.svg
名前
本名 カルロス・アルベルト・アギレラ・ノバ
Carlos Alberto Aguilera Nova
ラテン文字 Carlos AGUILERA
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1964-09-21) 1964年9月21日(53歳)
出身地 モンテビデオ
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1980-1982 ウルグアイの旗 CAリーベル・プレート
1982-1985 ウルグアイの旗 ナシオナル・モンテビデオ
1985 コロンビアの旗 インデペンディエンテ・メデジン 30 (19)
1986-1987 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ 11 (1)
1987-1988 メキシコの旗 UAGテコス 34 (9)
1988-1989 ウルグアイの旗 CAペニャロール
1989-1992 イタリアの旗 ジェノアCFC 96 (33)
1992-1994 イタリアの旗 トリノ・カルチョ 37 (12)
1994-1999 ウルグアイの旗 CAペニャロール 56 (11)
代表歴
1982-1997 ウルグアイの旗 ウルグアイ 64 (22)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルロス・アルベルト・アギレラ・ノバ(Carlos Alberto Aguilera Nova, 1964年9月21日 - )は、ウルグアイモンテビデオ出身の元サッカー選手。元ウルグアイ代表。ポジションはフォワード

経歴[編集]

1980年モンテビデオCAリーベル・プレートでサッカー選手としてデビュー。ナシオナル・モンテビデオラシンアルゼンチン)などでプレーし、1988年イタリアに渡ってジェノアトリノで活躍した。

ウルグアイ代表としては、1982年から1997年までに65試合に出場(23得点)。1983年コパ・アメリカでは優勝して得点王(3得点)にもなった。ワールドカップには、1986年メキシコ大会1990年イタリア大会に出場している。

タイトル[編集]

ウルグアイ代表