カルロス・ランペ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はランペ第二姓(母方の)はポラスです。
カルロス・ランペ Football pictogram.svg
14 06 2019 Abertura da Copa América Brasil 2019 (48064452028) (cropped).jpg
名前
本名 カルロス・エミリオ・ランペ・ポラス
Carlos Emilio Lampe Porras
ラテン文字 Carlos Lampe
基本情報
国籍  ボリビア
生年月日 (1987-03-17) 1987年3月17日(32歳)
出身地 サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ
身長 192cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム チリの旗 CDウアチパト
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
2004–2005 ボリビアの旗 クラブ・ブルーミング
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006 ボリビアの旗 ウニベルシタリオ・デ・スクレ 0 (0)
2007 ボリビアの旗 クラブ・ボリバル 13 (0)
2008 ボリビアの旗 グアビラ 31 (0)
2009–2010 ペルーの旗 ウニベルシタリオ・デポルテス 77 (0)
2011–2012 ボリビアの旗 クラブ・サンホセ 61 (0)
2012 ボリビアの旗 クラブ・ボリバル 10 (0)
2013–2015 ボリビアの旗 クラブ・サンホセ 83 (1)
2015–2016 ボリビアの旗 スポルト・ボーイズ 39 (0)
2016– チリの旗 CDウアチパト 45 (0)
代表歴2
2007 ボリビアの旗 ボリビア U-20 4 (0)
2010– ボリビアの旗 ボリビア 15 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年4月1日現在。
2. 2018年4月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルロス・エミリオ・ランペ・ポラスCarlos Emilio Lampe Porras, 1987年3月17日 - )は、ボリビアサンタクルス県サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ出身のプロサッカー選手チリ・プリメーラ・ディビシオンCDウアチパトに所属している。ポジションはGK

来歴[編集]

2006年にウニベルシタリオ・デ・スクレでプロデビュー。その後クラブ・ボリバルなどを経て2009年から2シーズンはペルーウニベルシタリオ・デポルテスでプレー。その後は国内リーグでプレーし、2016年からはチリCDウアチパトでプレーしている。

ボリビア代表[編集]

2007年にU-20のボリビア代表に招集され、南米ユース選手権に出場。2010年からフル代表に招集。2016年のコパ・アメリカ・センテナリオでは正ゴールキーパーを務めた[1]

脚注[編集]

  1. ^ Copa América Centenário: Bolívia anuncia lista de 23 futebolistas”. Cree en Grande (2016年5月22日). 2018年4月1日閲覧。