カロル・メッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カロル・メッツ Football pictogram.svg
名前
本名 カロル・メッツ
Karol Mets
基本情報
出身地 エストニアの旗 ヴィリャンディ
身長 191cm
選手情報
ポジション DF
背番号 -
利き足 左足
ユース
2003-2009 エストニアの旗 トゥレヴィク
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 エストニアの旗 トゥレヴィクB 51 (4)
2010 エストニアの旗 ウォーリアー 4 (1)
2011-2012 エストニアの旗 フローラB 19 (3)
2011-2014 エストニアの旗 フローラ 115 (7)
2015-2017 ノルウェーの旗 バイキング 72 (0)
2017-2019 オランダの旗 ブレダ 40 (1)
2019- スウェーデンの旗 AIK 0 (0)
代表歴2
2009  U-17エストニア 8 (0)
2010  U-18エストニア 1 (0)
2010-2012  U-19エストニア 32 (0)
2012-2014  U-21エストニア 20 (0)
2013- エストニアの旗 エストニア 52 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年3月20日現在。
2. 2019年3月20日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

カロル・メッツ(Karol Mets、1993年5月16日 - )は、エストニアヴィリャンディ県ヴィリャンディ出身のサッカー選手。アルスヴェンスカンAIKソルナ所属。ポジションはディフェンダー

クラブ経歴[編集]

ヴィリャンディJKトゥレヴィク[編集]

2003年、10歳の時に、ユーススカウトの目に留まり、ヴィリャンディJKトゥレヴィクの下部組織に入団。最終的にはクラブのリザーブチームまで昇格した。

FCフローラ・タリン[編集]

2010年11月、国内のFCフローラ・タリンに移籍した[1]。翌年の3月1日、エストニア・カップ第2回戦、FCレバディア・タリンとの試合でクラブ初出場を果たした。その後はスタメンに定着し、2013年にはメスタリリーガを制覇した[2]

バイキングFK[編集]

2014年12月5日、エリテセリエンバイキングFKへの移籍が発表され、3年契約を結んだ[3]

NACブレダ[編集]

2017年7月31日に、エールディヴィジNACブレダと3年契約を締結した。移籍金は非公表だが、およそ1200万円だと考えられる[4]。8月12日のリーグ戦、対SBVフィテッセ戦でエールディヴィジ初出場を飾った[5]

AIKソルナ[編集]

2019年3月14日、アルスヴェンスカンAIKソルナと3年契約を結んだ[6]

代表経歴[編集]

2013年11月19日、リヒテンシュタイン代表との親善試合でフル代表デビューをした[7]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ tevalmistumis”. 2019年3月20日閲覧。
  2. ^ ERR (2011年11月1日). “Flora alistas Viljandi ja tuli jalgpallis Eesti meistriks” (エストニア語). ERR. 2019年3月20日閲覧。
  3. ^ ERR (2011年11月1日). “Flora alistas Viljandi ja tuli jalgpallis Eesti meistriks” (エストニア語). ERR. 2019年3月20日閲覧。
  4. ^ Asi kindel: Eesti jalgpallikoondislane siirdub Hollandi kõrgliigasse” (エストニア語). Sport (2017年7月31日). 2019年3月20日閲覧。
  5. ^ Mets lõi värava, aga klubi sai šokk-kaotuse” (エストニア語). Sport (2017年9月20日). 2019年3月20日閲覧。
  6. ^ Remmelkoor, Kristjan (2019年3月14日). “Ametlik: Mets liitus Rootsi valitseva meisterklubiga (lisatud video)”. Soccernet.ee - Jalgpall luubi all!. 2019年3月20日閲覧。
  7. ^ Uudised” (エストニア語). jalgpall.ee. 2019年3月20日閲覧。