カンタベリー・ロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
カンタベリー・ロック
Canterbury scene
様式的起源
文化的起源 イギリスの旗 イギリス カンタベリー
1960年代後半

カンタベリー・ロックCanterbury rock、欧米ではカンタベリー・シーンCanterbury sceneという呼び方が一般的)は、イギリスカンタベリー出身者を中心とするプログレッシブ・ロック系のバンド、ミュージシャンの一群による音楽を指す用語。

日本では、カンタベリー・ミュージックカンタベリー・サウンドカンタベリー系と呼ばれることもある。

概略[編集]

1964年カンタベリーで結成されたワイルド・フラワーズを祖とし、ここからソフト・マシーンキャラヴァンといったカンタベリー・ロックの代表的なバンドが生まれた。さらにバンドの離合集散とともに人脈が広がり、ジャンルとしてくくられるほどの存在感を示すようになった。

1960年代後半から1970年代にかけてが最盛期。当初はサイケデリック・ロックの影響が強く、後に即興演奏を中心としたジャズ・ロック色が濃くなる。総じて曲は複雑、難解であり、商業主義とはほど遠いが、過剰すぎず安定感のあるテクニックで独特のポップセンスを表現した音楽性は世界中に熱心なファンが少なからず存在する。

主なアーティスト[編集]

バンド[編集]

カンタベリー・ロックの起源:

カンタベリー・ロックの中心となる5大バンド[1]:

その他のバンド:

ミュージシャン[編集]

主なレコードレーベル[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Canterbury bands at Calyx: The Canterbury Website