カントン郡区 (ミシガン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カントン
—  チャーター郡区  —
Charter Township of Canton
カントン自治ビル
標語:ミシガン州の展望となる町
ミシガン州におけるウェイン郡(右図)と同郡におけるカントン郡区の位置
カントンの位置(アメリカ合衆国内)
カントン
カントン
アメリカ合衆国におけるカントン郡区の位置
座標: 北緯42度18分31秒 西経83度28分56秒 / 北緯42.30861度 西経83.48222度 / 42.30861; -83.48222
アメリカ合衆国の旗 アメリカ
ミシガン州の旗 ミシガン州
ウェイン郡
入植 1825
組織化 1834
行政
 - 監督官 フィリップ・ラジョイ
面積
 - 計 36.0mi2 (93.2km2)
 - 陸地 36.0mi2 (93.2km2)
 - 水面 0.0mi2 (0.0km2)  0.0%
標高 679ft (207m)
人口 (2010年)
 - 計 90,173人
等時帯 東部標準時 (UTC-5)
 - 夏時間 東部夏時間 (UTC-4)
郵便番号 48187-48188
市外局番 734
FIPS code 26-13120[1]
GNIS feature ID 1626030[2]
ウェブサイト www.canton-mi.org

カントン郡区: CantonTownship)は、アメリカ合衆国ミシガン州ロウアー半島の南東部ウェイン郡郡区である。ある程度の自治権を付与されたチャーター郡区の形態を採っている。デトロイト市の市域から西に約8マイル (13 km)、アナーバー市の境界からも東に8マイル (13 km) に位置している。2010年国勢調査での郡区人口は90,173 人だった[3]。ミシガン州の郡区の中では第2位、都市を合わせたリストでは第11位になっている。州内でも成長速度の速い町になっている。

郡区の中の町[編集]

歴史[編集]

1829年10月20日、カントン郡区の成立に先立ってミシガン準州議会ではバックリン郡区からリマとリッチランドの2郡区を創設する法案を通過した。ルイス・カス準州知事は、法的な問題を理由に、創設の承認を保留した。その問題とは既存の郵便局の名前に関するものだった。1827年4月12日に発効した準州法によれば、新しい郡区には既存の郵便局と同じ名前を使うことを禁じていた。そこで議会は問題を解消するために、中国の南京北京の2都市から取った名前ナンキンとペキンで代用することにした。ペキン郡区は1833年にレッドフォードと改称され今では存在しない。

カントン郡区は1834年3月7日、ミシガン準州議会法により、プリマス郡区の南部から創設された。中国清朝時代に広東と呼ばれた省都かつ港にちなんで名付けられた。広東は1918年に広州市と改名され、現在の中華人民共和国広東省の省都かつ最大の都市である。

カントン郡区初の会合が1834年4月に開催される。

2002年夏、後に五大湖地域に被害をもたらすアオナガタマムシ英語版がカントンで発見される。この青緑に輝く甲虫は中国から侵入した外来種で、北米地域のトネリコ属に広く被害をもたらしたという[6]

1982年、カントン歴史協会と博物館が、教室1つの校舎に開館した。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡区の全面積は36.0平方マイル (93 km2)であり、全て陸地である。郡区の南部には、ルージュ川下流とその支流が流れている。パイン・クリークは北西隅から南東に流れている。北東部には、ルージュ川中流の支流であるトンキッシュ・クリークとガーデン・クリークが流れている。

経済[編集]

主要雇用主[編集]

カントン郡区の2010年包括的財務報告書に拠れば、郡内の主要雇用主は次の通りである[7]

順位 雇用主 従業員数
1 プリマス=カントン・コミュニティ教育学区 2,500
2 矢崎総業北アメリカ 1,062
3 ウォルマート 650
4 A・D・トランスポート・イクスプレス 550
5 シスコ・デトロイト 540
6 カントン・チャーター郡区 356
7 マイアー 339
8 イケア 314
9 クローガー 250
10 ザ・ホーム・デポ 555

出版業のビジブル・インク・プレスがカントンに本社を置いている[8]

交通[編集]

カントン・プリマス・メッテタル空港がカントン郡区内にある[9]

教育[編集]

カントン郡区の公共教育は、プリマス・カントン・コミュニティ教育学区(郡区の北3分の2を担当)とウェイン・ウェストランド・コミュニティ教育学区(郡区の南東部を担当)、ヴァンビューレン公共教育学区(郡区の南西部を担当)が分担している。プリマス・カントン・コミュニティ教育学区には、カントン郡区の他、プリマス市、プリマス郡区の大半が入り、セイラム、スーピアリア、ノースビル各郡区の一部が入っている。

学校[編集]

ウェイン・ウェストランド・コミュニティ教育学区[編集]

カントン郡区の一部は、ウェイン・ウェストランド・コミュニティ教育学区に入っている[10][11]。その学区の大半はウォーカー・ウィンター小学校の校区に入っている[12]。小部分がウェイン市のルーズベルト・マクグラス小学校の校区に入っている[13]

カントンのウェイン・ウェストランド学区に入る小部分は、ウェストランド市のアダムズ上級小学校[14]、ウェイン市のフランクリン中学校[15]、やはりウェイン市のウェイン記念高校の校区に入っている[16]。その他の部分は、全てウェストランド市のマーシャル上級小学校[17]、スティーブンソン中学校[18]、ジョン・グレン高校[19]の校区に入っている。

プリマス・カントン・コミュニティ教育学区[編集]

カントン高校、プリマス・カントン教育パーク内

プリマス・カントン・コミュニティ教育学区には以下の学校がある。

  • アレン小学校
  • ベントリー小学校
  • バード小学校
  • カントン高校 *
  • セントラル中学校(リバティ中学校で代替される予定)
  • ディスカバリー中学校
  • ドッドソン小学校
  • イースト中学校
  • エリクソン小学校
  • ファランド小学校
  • フィールド小学校
  • ガリモア小学校
  • ホーベン小学校
  • ハルシング小学校
  • イスビスター小学校
  • リバティ中学校(2015年秋開校)
  • ミラー小学校
  • パイオニア中学校
  • プリマス高校 *
  • セイラム高校 *
  • スミス小学校
  • スタークウェザー・センター(オルタナティブ教育)
  • タンガー・センター(オルタナティブ教育)
  • トンダ小学校
  • ウェスト中学校
  • ワークマン小学校

(*) プリマス・カントン教育パーク内

公立チャータースクール[編集]

  • カントン・チャーター・アカデミー
  • アチーブ・チャーター・アカデミー
  • 南カントン・スコラーズ・チャーター・アカデミー
  • プリマス・スコラーズ・チャーター・アカデミー

私立学校[編集]

  • オールセインツ・カトリック学校
  • プリマス・クリスチャン・アカデミー
  • プリマス・カントン・モンテッソリ
  • クレセント・アカデミー・インターナショナル

人口動態[編集]

人口推移
人口
1960 5,313
1970 11,057 108.1%
1980 48,616 339.7%
1990 57,047 17.3%
2000 76,366 33.9%
2010 90,173 18.1%

アメリカ合衆国国勢調査局は2000年の国勢調査で、カントン郡区を国勢調査指定地域(CDP)に指定して、市や村のリストや、郡区のように郡の小区分のリストの双方に載るようにした。国勢調査指定地域と郡区の統計データは同一である。

以下は2010年国勢調査による人口統計データである[1]

基礎データ

  • 人口: 90,173 人
  • 世帯数: 32,771 世帯
  • 家族数: 24,231 家族
  • 人口密度: 819.0人/km2(2,121.5 人/mi2
  • 住居数: 34,829 軒
  • 住居密度: 304.9軒/km2(789.8 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 29.0%
  • 18-24歳: 8.0%
  • 25-44歳: 34.9%
  • 45-64歳: 22.1%
  • 65歳以上: 5.9%
  • 年齢の中央値: 33歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 98.0
    • 18歳以上: 96.2

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 42.0%
  • 結婚・同居している夫婦: 63.4%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 8.6%
  • 非家族世帯: 25.2%
  • 単身世帯: 20.5%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 4.8%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.77人
    • 家族: 3.26人
  • 住宅価格の中央値: 239,900米ドル[20]

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 82,669米ドル(2007年推計[21]
    • 家族: 95,267米ドル(2007年推計)
    • 性別
      • 男性: 61,570米ドル
      • 女性: 35,615米ドル
  • 人口1人あたり収入: 28,609米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 3.7%
    • 対家族数: 2.9%
    • 18歳未満: 4.2%
    • 65歳以上: 5.5%

著名な出身者[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  2. ^ U.S. Geological Survey Geographic Names Information System: カントン郡区 (ミシガン州)
  3. ^ Race, Hispanic or Latino, Age, and Housing Occupancy: 2010 Census Redistricting Data (Public Law 94-171) Summary File (QT-PL), Canton charter township, Wayne County, Michigan”. U.S. Census Bureau, American FactFinder 2. 2011年9月8日閲覧。
  4. ^ U.S. Geological Survey Geographic Names Information System: Sheldon, Michigan
  5. ^ U.S. Geological Survey Geographic Names Information System: Cherry Hill, Michigan
  6. ^ 槇原寛 (2014-01). “海外森林・林業講座 移動する森林昆虫類(2) 小笠原諸島のカミキリムシ類(続)タマムシ類”. 海外の森林と林業 (国際緑化推進センター) 89: 56-60. NAID 40019989492. 
  7. ^ Charter Township of Canton CAFR (PDF)”. 2014年8月17日閲覧。
  8. ^ "Contact Us." Visible Ink Press. Retrieved on September 24, 2012. "43311 Joy Road #414 Canton, MI 48187-2075"
  9. ^ "Canton township, Wayne county, Michigan." U.S. Census Bureau. Retrieved on October 28, 2009.
  10. ^ "Home." (Archive) Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on November 12, 2012.
  11. ^ "Zoning Map" (Archive) City of Canton. Retrieved on April 20, 2014.
  12. ^ "Walker-Winter Elementary School" (Archive) Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on April 20, 2014.
  13. ^ "rooseveltm.pdf." (Archive) Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on November 2, 2013.
  14. ^ "adams.pdf." (Archive) Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on November 2, 2013.
  15. ^ "franklin.pdf." (Archive) Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on November 2, 2013.
  16. ^ "waynemem.pdf." (Archive) Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on November 2, 2013.
  17. ^ "Marshall Upper Elementary School" (Archive). Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on April 20, 2014.
  18. ^ "Stevenson Middle School" (Archive) Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on April 20, 2014.
  19. ^ "johnglenn.pdf." (Archive) Wayne-Westland Community Schools. Retrieved on November 2, 2013.
  20. ^ Canton township, Wayne County, Michigan Fact Sheet, 2006 American Community Survey, U.S. Census Bureau
  21. ^ American FactFinder”. Factfinder.census.gov. 2014年8月17日閲覧。