カンボジア空軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

カンボジア王立空軍(カンボジアおうりつくうぐん、英語:Royal Cambodian Air Forces)は、カンボジア王国空軍である。主にカンボジアの領空防空任務や輸送任務などを目的としている。組織創設は陸海空のカンボジア王国軍が再建された時期と同じ1993年6月23日である。カンボジア王立陸軍カンボジア王立海軍と共にカンボジア王国の国防を第一の任務としている。

組織・装備[編集]

カンボジア王国憲法規定上、最高司令官ノロドム・シハモニカンボジア国王である。