カーペンターズのディスコグラフィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カーペンターズのディスコグラフィ

1972年8月1日、ホワイトハウスにてリチャードカレン
リリースリスト
スタジオ・アルバム 14
ライブ・アルバム 2
コンピレーション・アルバム 11
シングル 46
B面 15
映像作品 3
サウンドトラック 2
トリビュート&カバーアルバム 1
脚注

カーペンターズのディスコグラフィは、カーペンターズがこれまでに発売した作品についてまとめた項。

スタジオ・アルバム[編集]

タイトル チャート最高位 ゴールド認定等
[1] [2] [3] [4]
1969 オファリング (Offering) 150 20[1]
35[2]
88 19
1970 遙かなる影 (Close to You)
  • 1970年8月19日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
2 23 53 16
プラチナム
1971 カーペンターズ (Carpenters)
  • 1971年5月14日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
2 12 47 16
プラチナム
1972 ア・ソング・フォー・ユー (A Song for You)
  • 1972年6月13日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
4 13 5 6
プラチナム
1973 ナウ・アンド・ゼン (Now & Then)
  • 1973年5月9日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
2 2 1 3
プラチナム
ゴールド[5]
1975 緑の地平線〜ホライゾン (Horizon)
  • 1975年6月6日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
13 1 1 21
プラチナム
ゴールド[6]
1976 見つめあう恋 (A Kind of Hush)
  • 1976年6月11日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
33 3 5 57 ゴールド ゴールド[7]
1977 パッセージ (Passage)
  • 1977年9月23日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
49 12 7 48 ゴールド[8]
1981 メイド・イン・アメリカ (Made in America)
  • 1981年6月16日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
52 12 44 50 シルバー[9]
1983 ヴォイス・オブ・ザ・ハート (Voice of the Heart)
  • 1983年10月18日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
46 6 41 54 ゴールド[10]
1989 愛の軌跡〜ラヴラインズ (Lovelines)
  • 1989年10月31日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
- - - -
2002 レインボウ・コネクション〜アズ・タイム・ゴーズ・バイ (As Time Goes By)
  • 2001年8月1日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
- - 18 -

^ [1] は1972年のチャート・ポジション
^ [2] は1975年のチャート・ポジション
「 - 」はチャート入りしなかったことを表す。

ライブ・アルバム[編集]

カーペンターズの公式ライヴ・アルバムは少なく、アメリカ本国においては発売さえしていないが、1974年に日本で『ライヴ・イン・ジャパン』(およびその模様を収めたヴィデオ)を、また1976年にイギリスで『ライヴ・イン・ロンドン』をそれぞれ1作ずつ発売している。これらのコンサートの映像はDVDなどで公式に発売されてはいないが、日本でのみ1974年5月31日武道館での未発表コンサートが『ライヴ・イン・ジャパン~イエスタデイ・ワンス・モア 武道館1974』として発売されている。またイギリスでは、1971年の "Carpenters: Live at the BBC" と題されたスタジオ・コンサートや、 "The Carpenters: Live at the New London Theatre" という題のライヴ・コンサートなどがテレビ放送された。

タイトル チャート最高位 備考
[2] [3]
1975 ライヴ・イン・ジャパン
(Live in Japan)
- 8
  • 1974年6月録音、1975年3月7日リリース[3]
  • レーベル:A&Mレコード / ポリドール・ジャパン
  • 日本でのみリリース
1977 ライヴ・イン・ロンドン
(Live at the Palladium)
28 24
  • 1976年11月録音
  • レーベル:A&Mレコード
  • イギリス・日本でのみリリース

クリスマス・アルバム[編集]

カーペンターズ名義のクリスマス・アルバムは、カレンの存命時とカレンの没後に1枚ずつリリースされ、1996年には両方の作品を抱き合わせた2枚組CD『Christmas Collection』が日本でリリースされた。

タイトル チャート最高位
1978 クリスマス・ポートレイト
(Christmas Portrait)
145 104
1984 オールド・ファッションド・クリスマス
(An Old-Fashioned Christmas)
190 -

ソロ・アルバム[編集]

カレンが1983年2月4日に夭逝したのち、リチャードはソロ活動を開始したが、反応はそれほど熱のこもったものではなかった。カレンも一時期ソロ活動をしているが、現在に至るまで唯一となる彼女のソロ・アルバムは彼女自身の名をタイトルに冠したものである(ただし日本盤タイトルは『遠い初恋』)。この作品がCDとして発売されるのは1996年、すなわち彼女の死後13年を経てからのことである。このアルバムには、カレンがフィル・ラモーンをプロデューサーに迎えて1979年にニューヨークで録音した楽曲などが収録されている。2人のソロ・アルバムは、いずれもチャート入りすることなく、RIAAによるプラチナムやゴールドの認定を受けることもなかった。

タイトル 備考
1987 タイム
(Time)
1996 遠い初恋
(Karen Carpenter)
  • 1996年10月8日リリース
  • カレンの没後に発表された、最初にして最後のソロ・アルバム
  • 1979年から1980年にかけてニューヨークでフィル・ラモーンと行ったセッションからのアウトテイクを含む
  • レーベル:A&Mレコード
1998 新たなる輝き:イエスタデイ・ワンス・モア
(Pianist, Arranger, Composer, Conductor)
  • 1998年1月27日リリース
  • リチャードのソロ第2作
  • カーペンターズのポップ・ソングをインストゥルメンタルに編曲して収録
  • リチャードの亡き母アグネスに捧げられている[11]
  • レーベル:A&Mレコード

コンピレーション[編集]

以下の表は、アメリカ合衆国で発売されたカーペンターズの「ベスト・アルバム」一覧である。カーペンターズには多くの編集盤があり、その大半はチャート入りやRIAAによる認定を受けるに至ってはいないが、初のコンピレーション・アルバム "The Singles: 1969-1973" は、2008年現在でカーペンターズ最大のベストセラーであり、700万枚の売り上げを記録している。このアルバムは彼らの大ヒット曲を網羅しており、4チャンネル・レコードで発売された作品の1つでもある。

タイトル チャート最高位 ゴールド認定等
[1] [2] [3] [4]
1973 The Singles: 1969-1973 1 1 -
プラチナム
プラチナム[12]
1978 The Singles: 1974-1978
  • 1978年リリース
  • レーベル:A&Mレコード
- 2 - プラチナム[13]
1985 Yesterday Once More
  • 1985年4月リリース
  • レーベル:A&Mレコード
- 10 35
プラチナム
プラチナム[14]
1991 From the Top
  • 1991年リリース
  • レーベル:A&Mレコード
- - -
1995 Interpretations:カーペンターズ コレクション 25th Anniversaly Celebration
(Interpretations)
  • 1995年2月7日
  • レーベル:A&Mレコード
- 29 - ゴールド[15]
1997 Love Songs
  • 1997年リリース
  • レーベル:A&Mレコード
106 47 - ゴールド ゴールド[16]
1998 Reflections
  • 1998年6月30日
  • レーベル:A&Mレコード
- - -
2000 The Singles: 1969-1981
  • 2000年リリース
  • レーベル:A&Mレコード
- - -
2002 The Essential Collection
  • 2002年リリース
  • レーベル:A&Mレコード
- - -
2003 Carpenters Perform Carpenter
  • 2003年7月29日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
- - -
2004 Gold: 35th Anniversary Edition
  • ヨーロッパ編集盤(2000年)に収録曲を追加
  • 2004年2月10日リリース
  • レーベル:A&Mレコード
100 - 79 ゴールド プラチナム[17]

「 - 」はチャート入りしなかったことを表す。

シングル[編集]

曲名 チャート最高位 ゴールド認定等[4] アルバム
米ポップ 米AC
1966 "Looking for Love"
/ "I'll Be Yours"
カレンのソロ)
- - - - - - - From The Top
The Essential Collection
1969 涙の乗車券 - "Ticket to Ride"
/ ワンダフル・パレード - "Your Wonderful Parade" (US)
オール・アイ・キャン・ドゥ - "All I Can Do" (JP)
54 19 - - - - - オファリング
1970 遙かなる影 - "(They Long to Be) Close to You"
/ 愛しつづけて - "I Kept On Loving You"
1 1 6 71 1 1 ゴールド 遙かなる影
1970 愛のプレリュード - "We've Only Just Begun"
/ 私のすべてをあなたに - "All of My Life" (US)
恋よ、さようなら - "I'll Never Fall In Love Again" (JP)
2 1 28 71 2 6 ゴールド 遙かなる影
1970 メリー・クリスマス・ダーリン - "Merry Christmas Darling"
/ ミスター・グーダー - "Mr. Guder"
- - 45 - 50 - ゴールド クリスマス・ポートレイト
1971 ふたりの誓い - "For All We Know"
/ 恐れないで - "Don't Be Afraid" (US)
ベイビー・イッツ・ユー - "Baby It's You" (JP)
3 1 18 - 7 10 ゴールド カーペンターズ
1971 雨の日と月曜日は - "Rainy Days and Mondays"
/ サタデイ - "Saturday"
2 1 - 72 3 35 ゴールド カーペンターズ
1971 スーパースター - "Superstar"
/ 動物と子供たちの詩 - "Bless the Beasts and Children" (US)
メリー・クリスマス・ダーリン - "Merry Christmas Darling" (JP)
2 1 18 7 3 35 ゴールド カーペンターズ
1971 動物と子供たちの詩 - "Bless the Beasts and Children"
(「スーパースター」のB面) (US)
/ ヘルプ - "Help" (JP)
67 26 - 85 - - ゴールド ア・ソング・フォー・ユー
1972 ハーティング・イーチ・アザー - "Hurting Each Other"
/ メイビー・イッツ・ユー - "Maybe It's You"
2 1 - 56 2 4 ゴールド ア・ソング・フォー・ユー
1972 小さな愛の願い - "It's Going to Take Some Time"
/ フラット・バロック - "Flat Baroque"
12 2 - 48 13 24 - ア・ソング・フォー・ユー
1972 愛にさよならを - "Goodbye to Love"
/ クリスタル・ララバイ - "Crystal Lullaby"
7 2 9 55 4 25 - ア・ソング・フォー・ユー
1973 シング - "Sing"
/ ドリシラ・ペニー - "Druscilla Penny" (US)
愛は夢の中に - "I Won't Last a Day Without You" (JP)
3 1 - 18 4 24 ゴールド ナウ・アンド・ゼン
1973 イエスタデイ・ワンス・モア - "Yesterday Once More"
/ 明日への旅路 - "Road Ode"
2 1 2 5 3 9 ゴールド ナウ・アンド・ゼン
1973 トップ・オブ・ザ・ワールド - "Top of the World"
/ ヘザー - "Heather" (US)
ドリシラ・ペニー - "Druscilla Penny" (JP)
1 2 5 21 1 1 ゴールド オリジナル:ア・ソング・フォー・ユー
1973年リミックス:The Singles: 1969-1973
1974 ジャンバラヤ - "Jambalaya"
/ ミスター・グーダー - "Mr. Guder" (UK)
ヘザー - "Heather"(初期盤)、いつの日か愛に - "Someday"(後期盤) (JP)
12 28 - 95 - ナウ・アンド・ゼン
1974 愛は夢の中に - "I Won't Last a Day Without You"
/ ワン・ラヴ - "One Love"
11 1 9/32 40 7 63 - ア・ソング・フォー・ユー
1974 プリーズ・ミスター・ポストマン - "Please Mr. Postman"
/ マスカレード - "This Masquerade"
1 1 2 11 1 1 ゴールド 緑の地平線〜ホライゾン
1974 サンタが街にやってくる - "Santa Claus Is Comin' To Town"
/ メリー・クリスマス・ダーリン - "Merry Christmas Darling"
- - 35 - - - ゴールド オールド・ファッションド・クリスマス
1975 オンリー・イエスタデイ - "Only Yesterday"
/ ハッピー - "Happy"
4 1 7 12 2 16 - 緑の地平線〜ホライゾン
1975 ソリテアー - "Solitaire"
/ 愛は木の葉のように - "Love Me for What I Am"
17 1 32 44 12 61 - 緑の地平線〜ホライゾン
1976 見つめあう恋 - "There's A Kind Of Hush"
/ グッバイ・アンド・アイ・ラヴ・ユー - "(I'm Caught Between) Goodbye and I Love You"
12 1 22 27 11 33 - 見つめあう恋
1976 青春の輝き - "I Need to Be in Love"
/ サンディー - "Sandy"
25 1 36 62 31 47 - 見つめあう恋
1976 グーファス - "Goofus"
/ 夢の小舟 - "Boat to Sail"
56 4 - - 82 - - 見つめあう恋
1976 悲しき慕情 - "Breaking Up Is Hard to Do"
/ 愛のキャンドル・ライト - "I Have You" (JP)
- - - 71 - - - 見つめあう恋
1977 ふたりのラヴ・ソング - "All You Get from Love Is a Love Song"
/ 愛のキャンドル・ライト - "I Have You" (US)
眠れない夜 - "Eve" (JP)
35 4 - 68 38 89 - パッセージ
1977 星空に愛を (コーリング・オキュパンツ) - "Calling Occupants of Interplanetary Craft"
/ 微笑の泉 - "Can't Smile Without You" (US)
ミスター・グーダー - "Mr. Guder" (JP)
32 18 9 - 9 13 - パッセージ
1977 クリスマス・ソング - "The Christmas Song"
/ メリー・クリスマス・ダーリン - "Merry Christmas Darling"
- - - - - - - クリスマス・ポートレイト
1978 スウィート・スマイル - "Sweet, Sweet Smile"
/ 愛のキャンドル・ライト - "I Have You" (US)
微笑の泉 - "Can't Smile Without You" (JP)
44 7 40 59 33 100 - パッセージ
1978 アイ・ビリーヴ・ユー - "I Believe You"
/ 一人にさせて - "B'wana She No Home"
68 9 - - 81 - - メイド・イン・アメリカ (1981)
1981 タッチ・ミー - "Touch Me When We're Dancing"
/ ウェディング・ソング - "Because We Are in Love (The Wedding Song)"
16 1 - - - 78 - メイド・イン・アメリカ
1981 バック・イン・マイ・ライフ - "(Want You) Back In My Life Again"
/ あなたを信じて - "Somebody's Been Lyin'"
72 14 - - - - - メイド・イン・アメリカ
1981 遠い想い出 - "Those Good Old Dreams"
/ 涙の色は - "When It's Gone (It's Just Gone)" (US)
想い出にさよなら - "I Just Fall In Love Again" (JP)
63 21 - - - - - メイド・イン・アメリカ
1982 恋のビーチウッド - "Beechwood 4-5789"
/ あの日、あの時 - "Two Sides" (US)
ウェディング・ソング - "Because We Are in Love (The Wedding Song)" (JP)
74 18 - - - - - メイド・イン・アメリカ
1983 遠い初恋 - "Make Believe It's Your First Time"
/ 愛は永遠に - "Look to Your Dreams"
101 7 60 - - 80 - ヴォイス・オブ・ザ・ハート
1984 ユア・ベイビー - "Your Baby Doesn't Love You Anymore"
/ 輝く船出 - "Sailing On the Tide"
- 12 - - - - - ヴォイス・オブ・ザ・ハート
1984 リトル・オルター・ボーイ - "Little Altar Boy"
/ ドゥ・ユー・ヒア・ホワット・アイ・ヒア? - "Do You Hear What I Hear?"
- - - - - - - オールド・ファッションド・クリスマス
1986 ホノルル・シティ・ライツ - "Honolulu City Lights"
/ 想い出にさよなら - "I Just Fall In Love Again" (US)
すばらしき人生 - "When You've Got What It Takes" (JP)
- - - - - - - 愛の軌跡〜ラヴラインズ (1989)
1987 サムシング・イン・ユア・アイズ - "Something in Your Eyes"
(リチャード・カーペンター&ダスティ・スプリングフィールド
/ タイム - "Time"
- 12 84 - - - - タイム (リチャードのソロ)
1989 イフ・アイ・ハド・ユー - "If I Had You" (Karen Carpenter)
/ アンインヴァイテッド・ゲスト - "The Uninvited Guest"
- 18 - - - - - 愛の軌跡〜ラヴラインズ (1989年)
遠い初恋 (1996年)
1990 メリー・クリスマス・ダーリン - "Merry Christmas Darling"
/ 遙かなる影 - "(They Long to Be) Close to You" (UK再発)
- - 25 - - - - 遙かなる影 (1970)
1991 あなたの影になりたい - "Let Me Be the One"
プロモCDのみでB面なし
- - - - - - - カーペンターズ (1971)
1993 雨の日と月曜日は - "Rainy Days and Mondays" (UK再発) - - 63 - - - - カーペンターズ (1971)
1994 "Tryin' to Get the Feeling Again" - - 44 - - - - Interpretations
1995 青春の輝き - "I Need to Be In Love"
/ トップ・オブ・ザ・ワールド - "Top of the World" (日本再発)
- - - 5 - - - 22 Hits of the Carpenters (日本独自編集盤)
2001 レインボウ・コネクション - "The Rainbow Connection"
/ リーヴ・イエスタデイ・ビハインド - "Leave Yesterday Behind"
/ "Medley: Superstar-Rainy Days and Mondays"
- 47 - - - レインボウ・コネクション〜アズ・タイム・ゴーズ・バイ
2003 トップ・オブ・ザ・ワールド - "Top of the World" (日本再発)
/ "Top of the World" [カラオケ]
/ シング - "Sing" [カラオケ]
- - - 83 - - - Gold (日本盤)

「†」はその国ではリリースされなかったことを表す

注記[編集]

  • 「トップ・オブ・ザ・ワールド」は日本で4回チャート入りしている。1972年に21位、1973年に(アメリカ本国での成功を受けて)52位となったが、1995年に「青春の輝き」がテレビドラマ『未成年』の主題歌・挿入歌に起用され再発された際にはシングルのB面として、その後A面としても83位にランクインし、4度目のチャート入りを果した。
  • 「スウィート・スマイル」はビルボード・カントリー・チャートでは最高6位を記録。
  • 「スーパースター」と「ふたりの誓い」はイギリスでは両A面としてリリースされた。
  • 「愛は夢の中に」は1971年にアメリカで「愛にさよならを」をB面としてリリースされたが、その直後にAB面が入れ替えられた。のち1974年には、アメリカで最初にA面として発売されたことに合わせてイギリスでもA面としてリリースされた。
  • 1990年イギリスにおいて「メリー・クリスマス・ダーリン」が再発された際には、1970年のオリジナル・ヴァージョンではなく、1978年のアルバム『クリスマス・ポートレイト』に収録された再録ヴァージョンが使用された。

クリスマス・シングルなど[編集]

タイトル チャート最高位
1970 メリー・クリスマス・ダーリン - "Merry Christmas, Darling" / ミスター・グーダー - "Mr. Guder" 1 45
1974 サンタが街にやってくる - "Santa Claus Is Coming to Town" / メリー・クリスマス・ダーリン - "Merry Christmas, Darling" - 37
1984 リトル・オルター・ボーイ - "Little Altar Boy" / ドゥ・ユー・ヒア・ホワット・アイ・ヒア? - "Do You Hear What I Hear?" - -

映像作品[編集]

2008年現在、カーペンターズは2本のミュージック・ビデオDVD(いずれも、VHSでも発売されていた)と、MPIホーム・ビデオ社からリリースされたドキュメンタリーDVD1本を発表している。リチャード・カーペンターは、これ以上の映像作品をDVDでリリースするつもりはないと語っている[11]

タイトル 備考 ゴールド認定等[4]
1985 Gold: Greatest Hits
  • 当初は1985年に Yesterday Once More のタイトルでリリースされた。
  • 2002年に Gold: Greatest Hits のタイトルで再発。
  • カーペンターズ初の映像作品である。
  • レーベル:A&Mビデオ
-
1995 Interpretations
  • 1995年5月9日リリース
  • カーペンターズ2作目の映像作品。
  • レーベル:A&Mビデオ
-
1998 Close to You:
Remembering the Carpenters
  • 1998年3月1日リリース
  • カーペンターズ初のDVDドキュメンタリー。
  • レーベル:MPIホーム・ビデオ
ゴールド

サウンドトラック[編集]

リチャードとカレンは1本の映画全体のためのサウンドトラックこそ制作していないが、映画に主題歌を提供したり、映画の主題歌ないしクライマックス・シーンでの挿入歌をカヴァーしたりしている。

タイトル 備考 アルバム
1970 ふたりの誓い - "For All We Know"
  • リチャードとカレンによるカヴァーであり、この曲を最初に演奏したのは彼らではない。
  • 元は、映画『ふたりの誓い』の挿入歌で、2人の主人公たちの結婚式のシーンで演奏される曲。
カーペンターズ
1971 動物と子供達の詩 - "Bless the Beasts and Children"
  • リチャードとカレンが1971年夏にオリジナルの演奏をした曲である。
  • カーペンターズは映画 "Bless the Beasts and Children" 全体のサウンドトラックを制作したわけではない。
Bless the Beasts and Children (サントラ・ヴァージョン)
ア・ソング・フォー・ユー (アルバム・ヴァージョン)
1978 リーヴ・イエスタデイ・ビハインド - "Leave Yesterday Behind"
  • ジョン・リッター主演のテレビ映画 "Leave Yesterday Behind" の主題歌。
  • 作曲者は「ふたりの誓い」と同じで、木管楽器によるイントロなど構成に類似点がある。
レインボウ・コネクション〜アズ・タイム・ゴーズ・バイ (released in 2004)

トリビュート・アルバム[編集]

タイトル 備考
1994 イフ・アイ・ワー・ア・カーペンター〜カーペンターズに捧ぐ (If I Were a Carpenter)
  • 題名はティム・ハーディンの楽曲 "If I Were a Carpenter" に由来。
  • カーペンターズの曲を現代風にアレンジして収録。
  • 1994年9月13日リリース
2009 イエスタデイ・ワンス・モア〜TRIBUTE TO THE CARPENTERS〜
  • 日本のアーティスト14組によるトリビュート・アルバム。
  • 2009年3月25日リリース

参考資料[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Billboard 200”. Billboard.com. 2008年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年1月19日閲覧。
  2. ^ a b c UK Top 40 Hit Database”. EveryHit.com. 2008年1月19日閲覧。 Note: User must define search parameters, i.e. "Carpenters."
  3. ^ a b c d Yamachan Land (Archives of the Japanese record charts) - Albums Chart Daijiten - The Carpenters”. 2008年1月24日閲覧。
  4. ^ a b c d Recording Industry Association of America”. 2008年1月16日閲覧。 Note: User must define search parameters, i.e. "Carpenters."
  5. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=21708
  6. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=21706
  7. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=21704
  8. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=21710
  9. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=21697
  10. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=21699
  11. ^ a b Carpenter, Richard. “Richard and Karen Carpenter - Official Website”. 2008年1月17日閲覧。
  12. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=21713
  13. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=27126
  14. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=21702
  15. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=2660
  16. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=27402
  17. ^ http://www.bpi.co.uk/platinum/platinumright.asp?rq=search_plat&r_id=29332