カール=ヨハン・ヨンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カール=ヨハン・ヨンソン Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Karl-Johan Johnsson
基本情報
国籍  スウェーデン
生年月日 (1990-01-28) 1990年1月28日(29歳)
出身地 ラホルム
身長 187cm
選手情報
在籍チーム デンマークの旗 FCコペンハーゲン
ポジション GK
背番号 21
ユース
2005-2008 スウェーデンの旗 ハルムスタッズBK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012 スウェーデンの旗 ハルムスタッズBK 67 (0)
2013-2014 オランダの旗 NECナイメヘン 34 (0)
2014-2016 デンマークの旗 ラナースFC 64 (0)
2016-2019 フランスの旗 EAギャンガン 92 (0)
2019- デンマークの旗 FCコペンハーゲン 1 (0)
代表歴2
2007-2009  U-19スウェーデン 4 (0)
2009-2012  U-21スウェーデン 17 (0)
2012- スウェーデンの旗 スウェーデン 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年8月10日現在。
2. 2018年10月16日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

カール=ヨハン・ヨンソン(Karl-Johan Johnsson、1990年1月28日 - )は、スウェーデンハッランド県ラホルム出身のプロサッカー選手サッカースウェーデン代表FCコペンハーゲン所属。ポジションはGK

経歴[編集]

クラブ[編集]

15歳で出身地にほど近いハルムスタッズBKの下部組織に入団。2008年8月24日のユールゴーデンIF戦で、マグヌス・バーンの負傷退場に伴い途中出場しトップチームデビュー[1]。11月20日、マンチェスター・シティFCのトレーニングに1週間ほど参加した[2][3]。2010年シーズンの後半からレギュラーに定着[4]

2013年1月1日、オランダのNECナイメヘンに移籍[5][6]

代表[編集]

各年代においてスウェーデン代表でプレー。

2012年1月、A代表の中東ツアーに参加するメンバーに選ばれた[7]。1月23日、カタール代表とのフレンドリーマッチで途中出場し初キャップ[8]

2018年5月、2018 FIFAワールドカップ参加メンバー23人の一人に選ばれた[9]

タイトル[編集]

個人

脚注[編集]

  1. ^ Djurgården vann över Halmstads BK” (Swedish). Hallandsposten.se (2008年8月24日). 2009年7月1日閲覧。
  2. ^ Kalle tränar med Manchester City” (Swedish). HBK.se (2008年11月19日). 2009年5月19日閲覧。
  3. ^ Keeper training with City”. Skysports.com (2008年11月19日). 2009年6月30日閲覧。
  4. ^ Tuff press på ung HBK-keeper: "Kan bli problem"” (Swedish). fotbolldirekt.se (2011年5月30日). 2012年3月11日閲覧。
  5. ^ Kalle lämnar HBK efter säsongen” (Swedish). hbk.se (2012年11月5日). 2012年9月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月5日閲覧。
  6. ^ N.E.C. legt talentvolle keeper Kalle Johnsson vast” (dutch). nec-nijmegen.nl (2012年11月5日). 2012年11月12日閲覧。
  7. ^ Herr: Nio U21-spelare med till Qatar” (Swedish). svenskfotboll.se (2011年12月14日). 2012年3月11日閲覧。
  8. ^ Storseger mot Qatar” (Swedish). svenskfotboll.se (2012年1月23日). 2012年3月11日閲覧。
  9. ^ Revealed: Every World Cup 2018 squad - 23-man & preliminary lists & when will they be announced?”. Goal.com. 2018年5月18日閲覧。