カール=リヒャルト・フライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ
男子 柔道
世界柔道選手権
2015 アスタナ 100kg級
2014 チェリャビンスク 100kg級

カール=リヒャルト・フライ(Karl-Richard Frey、1991年7月11日 - )は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州出身の柔道選手。階級は男子100kg級。身長188cm[1][2]

人物[編集]

2010年のヨーロッパジュニア100kg級で優勝を飾った[2]。2013年のグランプリ・リエカグランプリ・青島でも優勝を飾っている。2014年の世界選手権では準々決勝で敗れたものの、その後の3位決定戦で地元ロシアのオリンピックチャンピオンであるタギル・ハイブラエフを有効で破って3位になった[3][4]。翌年の2015年の世界選手権では決勝で日本の羽賀龍之介と対戦して指導2で敗れて2位にとどまった[5]。2016年には国内のライバルである世界3位のディミトリ・ペータースを押しのけてリオデジャネイロオリンピック代表に選ばれた[2]リオデジャネイロオリンピックでは3位決定戦でフランスのシリル・マレに敗れ5位に終わった[1][2]

IJF世界ランキングは973ポイント獲得で37位(19/5/20現在)[6]

主な戦績[編集]

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注[編集]