ガナーティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ガナーティ
現役期間 2008年 - 2009年
欧字表記 Ghanaati
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2006年3月28日
Giant's Causeway
Sarayir
母の父 Mr.Prospector
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ケンタッキー州
生産 シャドウェルファーム
馬主 シェイク・ハムダン
調教師 バリー・ヒルズイギリス
競走成績
生涯成績 6戦3勝(総合)
獲得賞金 461,712ポンド
テンプレートを表示

ガナーティ (Ghanaati) とはアメリカ合衆国で生産された元競走馬である。

経歴[編集]

2008年(2歳時)9月にケンプトン競馬場で行われた牝馬限定のメイドン競走が競走馬デビュー戦となり、本馬を管理する調教師バリー・ヒルズの息子であるマイケル・ヒルズが騎乗して出走したが3着、続く10月のメイドン競走では同じくバリーの息子であるリチャード・ヒルズが騎乗して2着馬に6馬身差をつけて初勝利を挙げた。しかしその後は出走せずに2歳を終えた。

2009年、3歳となっての初戦は5月、1000ギニーに引き続きリチャードが騎乗して出走することになった。前年のカルティエ賞最優秀2歳牝馬を受賞したレインボーヴューと前年のチェヴァリーパークステークス勝ち馬であるシリアスアティテュードの無敗馬2頭に注目と支持が集まり、当時1勝馬で目立った実績もなく、重賞およびG1競走はおろか、芝コースでの競走も初めてであった本馬は14頭中7番人気という評価だったが、2着となったキュイゲールに1馬身半差をつけて勝利した[1][2]。なお勝ち時計の1分34秒22は、2007年フィンシャルベオが記録した1分34秒94を更新するレコードタイムとなった。

続く6月のコロネーションステークスではアイリッシュ1000ギニーアゲインプール・デッセ・デ・プーリッシュイリューシヴウェーヴが出走し、イギリス・アイルランド・フランスの1000ギニー馬が揃ったなか1番人気に支持され、2着となったレッガーンに2馬身差をつけふたたびレコードタイムで勝利し、G1競走2勝目を挙げた。その後、古馬との初対戦となったサセックスステークスでは2番人気に推されたが、リップヴァンウィンクルの3着に敗れ、G1競走3連勝はならなかった。休養をはさんでサンチャリオットステークスに1番人気で出走したが、伏兵サプレザの2着に敗れた。この競走を最後に現役を引退し、繁殖牝馬となった。

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名
ゲート
オッズ
(人気)
着順 騎手
距離(馬場) タイム
着差 勝ち馬/(2着馬)
2008 9. 22 ケンプトン メイドンフィリーズS 14 4 4.50(2人) 3着 M.ヒルズ 126lb AW7f(St) 3.1/2 Ave
10. 27 ケンプトン メイドン 13 11 1.67(1人) 1着 R.ヒルズ 124lb AW7f(St) 1:27.15 6 (Laudatory)
2009 5. 3 ニューマーケット 1000ギニー G1 14 8 21.00(7人) 1着 R.ヒルズ 126lb 芝8f(GF) R1:34.22 1.1/2 (Cuis Ghaire)
6. 19 アスコット コロネーションS G1 10 6 3.00(1人) 1着 R.ヒルズ 126lb 芝8f(GF) R1:38.32 2 (Reggane)
7. 29 グッドウッド サセックスS G1 8 5 3.00(2人) 3着 R.ヒルズ 122lb 芝8f(Gd) 6.1/2 Rip Van Winkle

※1ポンド(lb)は約0.453キログラム

年度別競走成績[編集]

  • 2008年(2歳) 2戦1勝
  • 2009年(3歳) 4戦2勝
    • 1着 1000ギニー(G1)、コロネーションステークス(G1)
    • 2着 サンチャリオットステークス(G1)
    • 3着 サセックスステークス(G1)

血統表[編集]

ガナーティ血統ストームキャット系/5代内アウトブリード (血統表の出典)

Giant's Causeway
1997 栗毛
Storm Cat
1983 黒鹿毛
Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
Mariah's Storm
1991 鹿毛
Rahy Blushing Groom
Glorious Song
Immense Roberto
Imsodear

Sarayir
1994 鹿毛
Mr.Prospector
1970 鹿毛
Raise a Native Native Dancer
Raise You
Gold Digger Nashua
Sequence
Height of Fashion
1979 鹿毛
Bustino Busted
Ship Yard
Highclere Queen's Hussar
Highlight F-No.2-f
父系
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

血統背景[編集]

ハイクレア一族の項目も参照。

脚注[編集]

  1. ^ 鞍上のリチャードは9年ぶり3度目、バリー・ヒルズ厩舎は31年ぶり2度目の同競走制覇となった。
  2. ^ 英1000ギニー、伏兵ガナーティがVnetkeiba.com2009年5月4日閲覧。