ガブリエラ・ギマラエス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はブラガ第二姓(父方の)はギラマエスです。
ガブリエラ・ギマラエス
Gabriela Guimarães
ワクフバンクSK
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Gabi, Grand Prix Łódź, Poland.jpg
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1994-05-19) 1994年5月19日(25歳)
出身地 ミナスジェライス州ベロオリゾンテ
ラテン文字 Gabriela Guimarães
身長 180cm
体重 59kg
選手情報
所属 トルコの旗 ワクフバンクSK
愛称 ガビ
ポジション WS
利き手
スパイク 295cm
ブロック 274cm
 
獲得メダル
Flag of Brazil.svg ブラジル
世界選手権
2014 ミラノ
グラチャン
2017 名古屋
ワールドグランプリ
2013 札幌
2014 東京
2015 オマハ
2016 バンコク
ネーションズリーグ
2019 南京
テンプレートを表示

ガブリエラ・ブラガ・ギマラエス(Gabriela Braga Guimarães、女性、1994年5月19日 - )は、ブラジルバレーボール選手。愛称はガビ。ポジションはウィングスパイカーブラジル代表

来歴[編集]

1994年ブラジルベロオリゾンテ出身。

2010年、ユースのブラジル代表として同年のユース南米選手権で優勝に貢献し、自身もMVPとベストスパイカー賞を受賞した。2011年8月のユース世界選手権でベストスコアラー賞を受賞した。 2012年、シニアのブラジル代表に初選出される。同年6月のワールドグランプリのポーランドラウンドで代表デビューした。

2013年、世代交代を推進した代表の新たなエースに抜擢され、同年8月のFIVBワールドグランプリでレギュラーとして活躍し、優勝を果たした。現在はブラジルスーパーリーグのレクソーナ・アデスに所属し、世界クラブ選手権などに出場した。

2014年世界選手権で三大大会初出場を果たし、銅メダルを獲得した。2015年南米選手権で優勝に大きく貢献し、自身もMVPとベストアウトサイドヒッター賞を受賞した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

受賞歴[編集]