ガラス産業連合会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

ガラス産業連合会(ガラスさんぎょうれんごうかい、英文名称GLASS INDUSTRY CONFERENCE OF JAPAN)は、ガラス関連の業界団体により組織された団体。略称GIC。2000年にガラス産業協議会として5団体により設立され、現在は6団体が加盟している。

概要[編集]

  • 本部所在地 - 〒105-0004 東京都港区新橋2-12-15
  • 会長 - 森哲次(電気硝子工業会会長)
  • 設立 - 2000年(平成12年)3月15日(設立時の名称は「ガラス産業協議会」)
  • 会員
    • 板硝子協会
    • 硝子繊維協会
    • 電気硝子工業会
    • 社団法人日本硝子製品工業会
    • 日本ガラスびん協会
    • 社団法人ニューガラスフォーラム
  • 活動内容 - ガラス産業全体に関する諸問題への対応、所管官庁への提言など。