ガリーナ・シャムライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ガリーナ・シャムライ Gymnastics (artistic) pictogram.svg
選手情報
フルネーム : Гали́на Я́ковлевна Шамра́й
: Galina Yakovlevna Shamrai
国籍  ウズベキスタン
旧国籍 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
生年月日 (1931-10-05) 1931年10月5日(87歳)
生誕地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 タシュケント
種目 体操競技
代表 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
所属 イスクラ・タシュケント
ブレヴェストニク・タシュケント
ブレヴェストニク・モスクワ
スパルタク・モスクワ
学歴 モスクワ国立レーニン教育学研究所卒業
引退 1954年
 
獲得メダル
オリンピック
1952 ヘルシンキ 団体総合
1952 ヘルシンキ 手具体操団体
世界体操競技選手権
1954 ローマ 団体総合
1954 ローマ 個人総合
1954 ローマ 段違い平行棒
テンプレートを表示

ガリーナ・ヤコヴレヴナ・シャムライ: Galina Yakovlevna Shamrai : Гали́на Я́ковлевна Шамра́й ロシア語発音: [ɡɐˈlʲinə ˈjakəvlʲɪvnə ʂɐmˈraj], 1931年10月5日 - )は、ソビエト連邦(現ロシア連邦)の元女子体操競技選手。ガリーナ・ヤコヴレヴナ・ルディコ: Galina Yakovlevna Rud'ko : Гали́на Я́ковлевна Рудько)との別名でも知られる。1952年ヘルシンキ五輪で2個のメダル金メダル1個、銀メダル1個)を獲得し[1]1954年世界体操競技選手権ローマ大会でも3個のメダル(金メダル2個、銀メダル1個)を獲得した[2]

経歴[編集]

1931年10月5日、ガリーナ・シャムライはソビエト連邦ウズベク・ソビエト社会主義共和国(現ウズベキスタン共和国タシュケントで生まれた[1]第二次世界大戦中、学校では体操に熱中し[3]、快活で活発な少女に育った[3]1948年に地元のスポーツクラブ「イスクラ・タシュケント」に加入して本格的な体操競技のトレーニングを始め[3][4]1950年のソビエト連邦選手権に初出場して個人総合で8位に入った[5]。1952年7月のヘルシンキ五輪に出場するソビエト代表チームのメンバーに選ばれ、大会ではチームの団体総合での金メダル獲得[6][7]と手具体操団体での銀メダル獲得[1]に貢献した。また、翌1953年11月のソビエト連邦選手権では個人総合で4位に入った[8]

1954年6月に開催された世界体操競技選手権ローマ大会はソビエトが初めて参加する大会であり[9]、シャムライはソビエト代表チームの最年少メンバーとして大会に臨んだ[3]。まず、チームの団体総合における金メダル獲得に貢献し[10]段違い平行棒で銀メダルを獲得[11]。個人総合では金メダルを獲得し[12]、ソビエトの女子選手として初めて世界体操競技選手権個人総合の金メダリストになった[3]1955年のソビエト連邦選手権では平均台で金メダルを獲得[3]1956年8月のソビエト連邦選手権でも個人総合で6位、平均台で銀メダルを獲得し[13]、その年の11月に行われるメルボルン五輪のソビエト代表に選ばれたが怪我のため大会には出場できず[3]競技生活から引退した[要出典]

1956年にモスクワ国立レーニン教育学研究所を卒業し[14]1957年から1960年までモスクワのスパルタクスポーツ協会でトレーナーを務めた[3][4]。また、アナトーリ・ミハイロヴィッチ・リリンと結婚し[15]1958年に娘イリーナを儲けた[3]。リリンは1956年メルボルン五輪フットボール競技の金メダリストである[16]1969年から1971年までブルガリア代表チームのシニアコーチを務めた後はソビエトに戻ってスパルタクスポーツ協会のシニアトレーナーに就任し[3]ネリー・キム、エレーナ・ダヴィドワらを育てた[3]1975年に国際審判員の資格を取得し[4]1980年モスクワ五輪では主任審判員を務めた[3]

オリンピック大会以外での成績[編集]

大会 個人総合 団体総合 Saut de cheval.svg Barres asymétriques.png Poutre.png Gymnastique au sol.png Gymnastique aux anneaux.png
1952 ソビエト連邦選手権
1954 世界選手権
ソビエト連邦選手権
1955 ソビエト連邦選手権
1956 ソビエト連邦選手権

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c "ガリーナ・シャムライ". Sports-Reference.com. Sports Reference LLC. Retrieved 2018年1月5日.
  2. ^ Gymn Forum: Galina Shamrai biography” (英語). Gymn-Forum (2004年9月6日). 2018年1月5日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l В день рождения ЗМС СССР - Г.Я.Шамрай - «Легенды спортивной гимнастики»” (ロシア語). ロシア体操連盟. 2018年1月5日閲覧。
  4. ^ a b c Шамрай Галина Яковлевна - МФСО Спартак” (英語). スパルタク国際スポーツ協会 (2017年11月22日). 2018年1月5日閲覧。
  5. ^ Gymn Forum: 1950 USSR Championships, Women's AA and Team” (英語) (2004年8月26日). 2018年1月5日閲覧。
  6. ^ Gymn Forum: 1952 Olympic Games, Women's Team” (英語). Gymn-Forum (2005年3月28日). 2018年1月5日閲覧。
  7. ^ Gymn Forum: 1952 Olympics, Women's Team Results by Gymnast” (英語). Gymn-Forum (2005年3月28日). 2018年1月5日閲覧。
  8. ^ Gymn Forum: 1953 USSR Championships, Women's AA, EF and Team” (英語). Gymn-Forum (2004年8月26日). 2018年1月5日閲覧。
  9. ^ Гимнастика спортивная” (ロシア語). cska.ru. 2018年1月5日閲覧。
  10. ^ Gymn Forum: 1954 World Champs, Women's Team” (英語). Gymn-Forum (2004年2月4日). 2018年1月5日閲覧。
  11. ^ Gymn Forum: 1954 World Champs, Women's EF” (英語). Gymn-Forum (2004年2月4日). 2018年1月5日閲覧。
  12. ^ Gymn Forum: 1954 World Champs, Women's AA” (英語). Gymn-Forum (2004年2月4日). 2018年1月5日閲覧。
  13. ^ Gymn Forum: 1956 USSR Championships, Women's AA, EF & Team” (英語). Gymn-Forum (2004年8月18日). 2018年1月5日閲覧。
  14. ^ Шамрай (Рудько) Галина Яковлевна - Современный музей спорта” (ロシア語). ロシア近代スポーツ博物館. 2018年1月5日閲覧。
  15. ^ ДЕНЬ РОЖДЕНИЯ ОЛИМПИЙСКОЙ ЧЕМПИОНКИ ПО СПОРТИВНОЙ ГИМНАСТИКЕ ГАЛИНЫ ШАМРАЙ” (ロシア語). ロシア連邦スポーツ省 (2016年10月5日). 2018年1月5日閲覧。
  16. ^ "アナトーリ・リリン". Sports-Reference.com. Sports Reference LLC. Retrieved 2018年1月5日.

関連項目[編集]