ガンバボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ガンバボーイ Football pictogram.svg
基本情報
国籍 日本
選手情報
在籍チーム ガンバ大阪
ポジション マスコット
背番号 0
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ガンバボーイは、Jリーグチーム・ガンバ大阪マスコットである。

背番号は0。

概要[編集]

  • ギリシア神話に登場する神・ゼウスの生まれ変わった姿。オリジナル10では唯一、動物ではなく人間をモチーフにしている(2018年現在でも、人間がモチーフのJリーグのマスコットは少ない)。
  • 公式ブログでの口調は関西弁。ただし、実際に地域で使用されているものとは異なり、他地域から見たステレオタイプ的なものに近い。
  • 着ぐるみは、Jリーグ開幕当初は、デザインイラストどおりギリシャ風の衣装を着用していた。1990年代後半頃からは、ユニフォーム姿が多くなっている。試合開催時は1日で私服・選手移動着・マッチデースポンサー関係の衣装・ユニフォームなど何回も衣装替えを行う。
  • ペットマークで稲妻を持っているガンバボーイと言うのがあるが、これはガンバの親会社がパナソニックであることに関連している。
  • デザイン担当は松下進。同じく松下が手掛けたオリックス・ブルーウェーブのマスコット・ネッピーは兄にあたる[1](ネッピーは、2010年をもって引退、以降公式には消息不明と設定されている)。ちなみに父は松下進、母はナオミ・グレースである。ちなみに松下家の次男である。(長男がネッピー・三男がポロ)

出典[編集]

  1. ^ ガンバボーイBlog:2006年9月3日投稿分

関連項目[編集]