ガンビアの行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ガンビアでは、二種類の区分が存在する[1]。ここでは、その両方について説明する。

第一級行政区画[編集]

地方[編集]

ガンビアの地方

一つはガンビアを5つの地方(Region[2])と1つの市(首都バンジュール)に分けるものである。この区分はISO 3166-2:GMで使用されている。

  1. バンジュール (Banjul)
  2. ガンビア川上流地方(Upper River)
  3. ガンビア川中流地方(Central River)
  4. ガンビア川下流地方(Lower River)
  5. ノースバンク地方(North Bank)
  6. 西海岸地方 (West Coast)
  • 基礎情報
ISO 3166-2:GM 名称 首府 面積
(km²)
人口
(2003年推定)
地区数
GM-B バンジュール バンジュール 88 357,238 2
GM-U ガンビア川上流地方 バセ・サンタ・ス 2,070 183,033 4
GM-M ガンビア川中流地方 ジャンジャンブレア 2,895 185,897 10
GM-L ガンビア川下流地方 マンサ・コンコ 1,618 72,546 6
GM-N ノースバンク地方 ケレワン 2,256 172,806 6
GM-W 西海岸地方 ブリカマ 1,764 392,987 9
  • この区分では国勢調査が実施されていないため、人口は推定である。

地方行政区[編集]

ガンビアの地方行政区

もう一つは8つの地方行政区Local government areas, LGA)に分けるものである。この区分は国勢調査に使われている。なお、前述の地方(Region)と領域が一致するところもある。

  1. バンジュール行政区(Banjul LGA)
  2. バセ行政区英語版(Basse LGA):ガンビア川上流地方と一致
  3. ブリカマ行政区英語版(Brikama LGA):西海岸地方と一致
  4. ジャンジャンブレア行政区英語版(Janjanbureh LGA)
  5. カニフィング行政区英語版(Kanifing LGA)
  6. ケレワン行政区英語版(Kerewan LGA):ノースバンク地方と一致
  7. クンタウル行政区英語版(Kuntaur LGA)
  8. マンサ・コンコ行政区英語版(Mansa Konko):ガンビア川下流地方と一致
  • 基礎情報[3]
# 名称 首府 面積
(km²)
人口
(2003年国勢調査)
人口
(2013年国勢調査)
地区数
1 バンジュール行政区 バンジュール 12.2 35,061 31,301 3
2 バセ行政区 バセ・サンタ・ス 2,069.5 182,586 239,916 7
3 ブリカマ行政区 ブリカマ 1,764.3 389,594 699,704 9
4 ジャンジャンブレア行政区 ジャンジャンブレア 1,427.8 107,212 126,910 5
5 カニフィング行政区 カニフィング 75.6 322,735 382,096 1
6 クンタウル行政区 クンタウル 1,466.5 78,491 99,108 5
7 マンサ・コンコ行政区 マンサ・コンコ 1,618.0 72,167 82,361 6

下位区分[編集]

ガンビアの地区

ガンビアはさらに43の地区(District)に分かれる。

脚注[編集]

  1. ^ Statoids.com/Regions of Gambia
  2. ^ 2007年まではDivision
  3. ^ GeoHive.com/The Gambia

関連項目[編集]